2016年02月23日

じゃこの三回忌

今日、2月23日はじゃこの2回目の命日です。

あの日庭でたくさん咲いていた水仙は、今年は1輪も咲いていません。

j31-2.jpg

ほったらかしにしていたので地中で球根が増え過ぎてぎゅーぎゅーになってしまったのが原因と思われます。
来年までにちゃんと植え替えなくちゃあせあせ(飛び散る汗)




もうじゃこに会えなくなって2年も経つんだなぁ。
今でも時々無性に会いたくなる時があります。

shogatu7-2.jpg

そしてそんな時に激しく後悔するのが、どうして動画を撮っておかなかったんだろう、ということ。




写真は何百枚も撮っていたのに、動画はただの1回も撮ってなかったんです。

j32.jpg

ああ、天国のじゃこちゃん。




だって赤ちゃんの頃からおしりが浮いて

aikawarazu-2.JPG




転覆でネットをかぶせられたり

mahou2-2.jpg




沈没したり

j34.jpg




横転したり

ai1-2.JPG

普通に泳いでたことがほとんどなかったんだもの。
それにブログに動画を載せるやり方がわからなかったから、ってのも理由のひとつかな。




でもきっと1番の理由は

j36.jpg

じゃこがいつもそこにいるのが「あたりまえ」だったから。
だから改めて動画を撮ろうと思わなかったんだろうな。
本当はあたりまえじゃなかったのに、それに気付いたのは失ってからなんて。




・・・だけど
そんな風に反省しているはずなのに、インコうなの動画を撮ってるかというと全然撮ってなかったりするので・・・

j37-3.jpg

単に私が無精なだけだったりして!?




面倒がらずに動画も撮っておかないといけないですね。
写真はいっぱいいっぱいあるけれど、動いているじゃこにも会いたいな。
それは私が天国に行く時までお預けかな?

j39-3.jpg

天国で会えたら元気に泳いでるところを見せてね。
約束だよ!




rank-tori2.gif



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ずっとずっと大好き黒ハート

ニックネーム sara at 20:02| Comment(5) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

じゃこの一周忌

今日はじゃこの一周忌。
あの日柩の中に入れた水仙が、今年も庭で咲いています。

1shuuki1-2.jpg

あれからもう1年経ったんだなぁ。
今日はじゃこと過ごした6年の日々を、写真を見ながら振り返ってみたいと思います^^




じゃこは2007年9月1日、ぷくじゅーピンポンと共に我が家にやって来ました。

1shuunen2.jpg

チーム名は『4匹800円ず』わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




じゃこは1番小さくて、体長はわずか1.5cm

jyakonagasa2.JPG

まだ色も出てなくて、本当にちりめんじゃこのようでした。




そして、我が家に来て2ヶ月目から転覆の症状が出始め

jitabata2.JPG

それからは試行錯誤の毎日。




エサの種類を変えてみたり、絶食してみたり、水深を浅くするためらんちゅう水槽にしてみたり。
そうこうしているうちに、食後に空気を食べるのが原因らしいとわかり

ukanai-2.JPG

食後2時間ほどはネットをかぶせ空気を吸わせない作戦に。




そのうち沈没になったのでネットは卒業したものの

honsuiso-9-2.JPG

今度は横転したため、プラケースで隔離することに。




そして、石に挟んで起こすリハビリに励み

1shuunen3.jpg

奇跡の横転克服ぴかぴか(新しい)




生まれてからの年月のほとんどが転覆との戦いだったじゃこ

1shuunen5.jpg

それでも6年も生きてくれました。




人一倍手がかかった分

otete3-2.jpg

人一倍可愛かった。




renge2-2.JPG

まだ小さかった頃、水換えの時の移動はれんげだったね揺れるハート




kobu3-2.JPG

チャームポイントはぷっくりほっぺハートたち(複数ハート)




じゃこ、思い出をいっぱいありがとう。

akemasite10-2.jpg

もう一度会いたいな。



rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

じゃこと出会えて幸せでしたかわいい
ニックネーム sara at 00:48| Comment(11) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

突然の別れ

昨日は日曜日でしたが、マンションの公園掃除のあとうなの抜糸のため病院に行く予定で、少し慌ただしい朝でした。
あと10分で家を出るという時に、なぜか私はじゅーじゃこのいる隔離水槽の写真を撮りました。

owakare3-2.jpg

忙しい時にどうして写真を撮ろうと思ったのか、今思い返してみてもわかりません。




昨日と変わりなく見える水槽。

owakare6-2.jpg

でも、その時すでにじゃこの呼吸は止まっていたんです。




何枚も写真を撮ったのに全く気付かなかったくらい、生きているようにしか見えないじゃこ

owakare5-2.jpg

私が写真を撮って家を出た直後、起きてきた長男がじゃこの様子がおかしいことに気付きました。
夜中2時頃見た時は確かに生きていたそうなのに、こんなに急に旅立ってしまうなんて。




実はエルバージュ浴をしたあと、じゃこは松かさを発症してしまったのです。

owakare1-2.jpg

でも、まだ症状は軽かったし、ピンポンだって治ったんだから絶対治ると思っていたのに。




「水が傷むから早くしないと」
そう言いながら、私も長男もなかなか水槽からじゃこを引き上げることができませんでした。

owakare4-2.jpg

だって引き上げてしまうと、もう二度とじゃこに会えなくなってしまうのだから。




転覆になっても沈没になっても尾びれが片方なくなっても、6年も頑張り続けたじゃこ

owakare7.jpg

あきらめずに精一杯生きることを、そして金魚ってこんなに可愛いんだということを私に教えてくれました。




じゃこちゃん、かわいかったよ。
本当に本当にかわいかった。
大好きだったよ。

owakare6.jpg

ありがとう。
そしてごめんね。




天国でぷくに会えたかな?

owakare2-2.jpg

一晩経った今もまだ気持ちの整理がつきません。
もう、じゃこがいないなんて。

じゃこを愛して応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
ニックネーム sara at 22:45| Comment(21) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

忘れられた誕生日

先週の更新直後に気付いたこと。
それは

「今日って9月1日!? しまったああぁぁぁどんっ(衝撃)

そう、9月1日はこのブログを始めた日。
そして金魚たちの6才誕生日だったんですexclamation×2

6sai1-2.jpg

おっしゃる通りです!
申し訳ございませ〜〜んあせあせ(飛び散る汗)




6sai8-3.jpg

ほんっとにすんませんたらーっ(汗)




ピンポンのことに気をとられてつい・・・

6sai2-2.jpg

そうだよね、言い訳でした、ごめんなさいふらふら




6sai3-2.jpg

えっと、今ネットで頼んでるからもうちょっと待ってねあせあせ(飛び散る汗)

そんな訳で、先週9月1日に更新したのにもかかわらずすっかり忘れていたのですが、おかげさまでこのブログもナント7年目に突入です。
ここまで続けてこられたのも応援して下さる皆さまのおかげ、と心から感謝しています。

そして、全員病気とはいえ、金魚たちが6才の誕生日を迎えることができて感無量です。

6sai4-2.jpg

いや、あの・・・じゃこちゃんは「沈没」っていう病気なんですけど・・・




6sai5-2.jpg

確かに今は金魚の中で1番元気そうだけどね。




6sai6-2.jpg

だからそれは普通じゃないんだって顔(汗)




6sai7-2.jpg

うぅ・・・今普通に泳げる金魚はウチにはいないので、普通を教えてあげることができましぇんもうやだ〜(悲しい顔)




でも、考えてみれば

6sai9.JPG

我が家に来てからわずか2ヶ月ほどで転覆になってしまったじゃこにとっては、きっと今の状態が「普通」なんでしょうね。




転覆歴5年10ヶ月のじゃこと転覆歴5年9ヶ月のピンポン

6sai10-2.jpg

治してあげられなくてごめん。
そして、長生きしてくれてありがとう。




このまま順調にいけば、来週の日曜日にピンポンを本水槽に戻す予定です。

6sai11-2.jpg

7才のお誕生日はみんな揃って迎えられるといいねバースデー



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

来年は絶対忘れないからねあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム sara at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

セパレーター

とりあえず最悪の状態は脱したようなので

sepa1-2.jpg

そろそろじゅーに本水槽へお帰りいただこうかと思うのですが




sepa6-2.jpg




sepa9-2.jpg

あああ、とてもケースに戻れなんて言えない・・・たらーっ(汗)




そこでもうこれはセパレーターしかないと思ったのですが

 下 こんなやつ



意外に結構なお値段なので、自作してみることにしました。
・・・と言っても実際に作るのは工作が得意な長男ですがあせあせ(飛び散る汗)




ネット検索して見つけた作り方を参考に、家にある物でちょちょいのちょい

sepa3-2.jpg

できましたぴかぴか(新しい)
制作費0円でございます。




これを本水槽にセット。

sepa7-2.jpg

ところが長男が寸法を測り間違えたようで、ちと長い。
ま、斜めにすりゃいいか顔(ペロッ)




はい、じゅーちゃん帰りますよ〜

sepa2-2.jpg




sepa4-2.jpg

これこれ、じゃこちゃんあせあせ(飛び散る汗)




今のところは問題なさそうなので、2・3日して大丈夫そうならセパレーターを外して様子を見てみる予定です。

sepa8-2.jpg

お皿があるから確かに狭いよね・・・




sepa5-2.jpg

そっちの方が広いんだからぶーたれないの顔(ぷんっ)

なんとなくセパレーターを外しても大丈夫そうな予感がするのですが・・・さてどうなるでしょう?



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

結果は次回の更新でsoon
ニックネーム sara at 19:10| Comment(5) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

お帰りなさい

転覆が急に悪化したため、隔離水槽で絶食治療となったじゅー

okaeri1-2.jpg

3日絶食してもよくなる気配がなかったので、コメントでアドバイスいただいた通り塩を入れ、もう1日絶食を延長したところ




okaeri2-2.jpg

じゅーちゃあん顔(泣)




よかったよぉーいおいおいあせあせ(飛び散る汗)

okaeri3-2.jpg

うんうん、あげるよ〜
よく頑張ったねぇ。




okaeri4-2.jpg

まだひっくり返っている時間の方が長いのですが少しずつ元気が出てきているようなので、このまま様子を見ていきたいと思います。
みなさま、応援ありがとうございました!




そして、じゃこの言う通りチャンスなので

okaeri5-2.jpg

じゅーを隔離するのと同時にじゃこを本水槽に復帰させることにしました。




お友達の貝さんと一緒に、お帰りなさい、じゃこちゃん揺れるハート

okaeri6-2.jpg

こっちこっちあせあせ(飛び散る汗)




早速ピンポンに近づいていくじゃこ

okaeri7-2.jpg




okaeri8-2.jpg

どうやらピンポンじゃこをいじめるつもりは全くないようです。




よかったね、じゃこちゃん!
今のうちに本水槽の暮らしを堪能しといてねるんるん

okaeri9-2.jpg

そんな言葉どこで覚えたexclamation&question




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

最後はやっぱりちょっとブラックなじゃこでした顔(ペロッ)
ニックネーム sara at 01:18| Comment(7) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

本水槽復帰への考察

これは今日の水槽の様子。

ko-satu1-2.jpg

前から思っていたのですが




どう見ても

ko-satu2-2.jpg

じゃこが一番元気そう。




なのにじゃこが隔離ケースなのは

ko-satu3-3.jpg

だよね・・・




ko-satu4-2.jpg

わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)




でもねじゃこちゃん

ko-satu7-2.jpg

じゅーピンポンはその気になったら泳げるんだよね。




ko-satu8-2.jpg

そ・そう?




ko-satu6-2.jpg




ko-satu5-2.jpg




ko-satu9-2.jpg

息切れてるしあせあせ(飛び散る汗)
それに1mmも浮いてねぇふらふら




じゃこちゃんが本当に泳げるようになったらじゅーにいじめられても逃げることができるし、本水槽に戻れるかもね。
それか・・・いっそじゅーより大きくなるかexclamation&question

ko-satu10.jpg

それは無理顔(ペロッ)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

やっぱり本水槽復帰への道のりは遠そうです・・・
ニックネーム sara at 21:30| Comment(7) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

せっかく復帰したのに

水槽大掃除のあと、1年半ぶりに隔離ケースから本水槽に戻ったじゃこ

sekkaku1-2.jpg

横転は治ったものの沈没は相変わらずなので




お腹を擦ったりしないように、砂利をお皿に盛ってみました。

sekkaku2-2.jpg

本当はベアタンクにしたらいいんでしょうけど、私はバクテリア信者なのでバクテリアさんの棲家はできるだけ減らしたくなかったのです。




お皿の高さにじゃこは上れないだろうし、丸いから体を傷つけることもないし、我ながらいいアイデア?

sekkaku3-2.jpg

こらこらあせあせ(飛び散る汗)




初めはあちこちうろうろしていたじゃこですが

sekkaku4-2.jpg

どうやらナナの下が気に入ったようです。




ところが

sekkaku5-2.jpg

近寄ってきたじゅーじゃこに頭突きをし始めたのです。




じゅーちゃん、じゃこちゃんのことイジメちゃダメでしょう顔(ぷんっ)

sekkaku6-3.jpg

あなたは遊んでるつもりでも、じゃこちゃんが嫌がってたらイジメになるんだよ。




こらじゅー、やめなさいむかっ(怒り)

sekkaku7-2.jpg

ひっくり返りながら頭突きするなんて器用過ぎるだろあせあせ(飛び散る汗)




仕方がないのでじゃこはまたケースに戻すことに。

sekkaku8-3.jpg

せっかく復帰できたと思ったのにね〜もうやだ〜(悲しい顔)




じゅーは口でつつく訳ではなくて頭突きだけなのですが、やっぱりこれはイジメてるんでしょうか?
じゃこが隔離ケースに入っている時は全く無関心なんですが・・・

sekkaku9-2.jpg

様子を見ながら少しずつでも復帰させた方がいいのか、狭くても住み慣れたケースの方がいいのか、
じゃこのためにはどちらがいいのか悩んでいる毎日ですふらふら



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

どうかアドバイスよろしくお願いしますたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:54| Comment(8) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

幸せの切符とじゃこ

なつももに続き、おかげさまでさぶはるも幸せの切符を手に入れましたチケット

siawase3-2.jpg

猫を飼うのが始めての里親様は、ふたりを正式に迎えるかどうかとてもとても悩まれました。




悩まれたのはなによりもふたりの幸せを願ってのこと。

siawase2-2.jpg

一番の気がかりは、里親様にさぶが甘え過ぎるので、はるが遠慮して甘えられないということでした。




でも、やはりふたりと一緒に暮らしたいと決断された翌日

siawase1-2.jpg

はるが、はるが甘えてる〜〜顔(泣)
きっと里親様の気持ちが通じたのだと思います。
もう大丈夫だよね。

新しい名前はかわいいポンちゃんかわいいかわいいるんちゃんかわいいになりました。
里親様、ふたりのことをどうかよろしくお願いします。




さて、じゃこちゃんファンお待ちかね

siawase4-2.jpg

前回予告した通り、じゃこの近況報告とまいりましょう。




水温が下がって転覆が悪化したピンポン

siawase5-2.jpg

沈没のじゃこも同じく悪化しているのではないかとご心配をおかけしているかもしれませんが




意外にも

siawase6-2.jpg

最近とっても調子がいいんでするんるん




ほぼ一日中自力で起き上がっていて

siawase9-2.jpg

ごはんだってずっと起き上がったまま食べられるように手(チョキ)




途中でうっかり横になっても

siawase7-2.jpg




すぐに

siawase8-2.jpg

起き上がれるんですグッド(上向き矢印)




そのおかげで、いつも下になっていてすり減っていた胸ビレも

siawase10-2.jpg

すっかり復活〜〜〜Clap




去年の7月に転覆→沈没→横転と急速に悪化したじゃこ
どうやらじゃこには高水温の方がよくないみたいです。

siawase11-2.jpg

ピンポンは高水温の方が調子がいいし、なかなかうまくいかないものですねふらふら



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

このままよくなってくれたらうれしいな〜♪
ニックネーム sara at 21:16| Comment(7) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

生えてきたお手手

前回 「じゃこのほっぺを触ってみたい人はぽちっと」 と書いたところ、たくさんの方に 「ぽちっ」 としていただけたようで

ひさしぶりの200超え 下

otete1-2.jpg

ありがとうございます!




ねぇじゃこちゃん、キミのほっぺを触ってみたい人がいっぱいいるみたいだよ。

otete2-2.jpg

だからセクハラじゃないってばあせあせ(飛び散る汗)




ところでじゃこちゃん、ちょっとお手手見せて黒ハート

otete3-2.jpg

そっちじゃなくて反対のお手手ね。




otete4-2.jpg

そうそう、そっち。
ナント、いつの間にかお手手が生えてきていたんです!


去年の12月の記事 「お手手ないない」コチラ
いつも下になる方のお手手が擦れてなくなっていたのです。


写真ではわかりにくいですが、以前に比べると倍くらいの大きさに戻ってきています。

otete7-2.jpg

最近、石に挟まったり起き上がっている時間が増えたので再生してきたんですね。




ほっぺばっかり気になって気付いてなかったよ〜〜

otete5-2.jpg

でも、よかったね〜〜じゃこちゃん!




じゃこはちょっとだけよいお知らせができたのですが、なかなかよいお知らせができないのがこのお方。

otete9-2.jpg

転覆ピンポンでございます。




水温が上がったら転覆治るんじゃなかったの?

otete6-2.jpg

いや、おかしいのはアナタの体勢ですってたらーっ(汗)




去年も一昨年も夏に転覆が完治したピンポン
なのに、今年は一向に治る気配がありません。

otete10-2.jpg

いつも知らないうちに治ってるのに、今年は気にし過ぎるからいけないのかな。
しばらく知らんぷりしてた方がいいのかもね顔(ペロッ)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

早くよくな〜れ!
ニックネーム sara at 21:43| Comment(10) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

こぶとりじいさん

調子を崩していた時も、食欲だけは変わりなく旺盛だったじゃこ

kobu1-2.JPG

たくさんあげ過ぎないようにしているのでゆっくりではありますが、確実に成長しているようです。




体も少し大きくなり

kobu2-2.JPG

残念ながら片方はどうしても生えてこないようですが、残る片方の尾びれはずいぶん大きくなった気がします。




そして特に成長を感じるのがココ 下

kobu3-2.JPG

ほっぺた〜顔(笑)




垂れ下がるほっぺはまるで「こぶとりじいさん」のよう。

kobu4-2.JPG

あまりにもほっぺがぷくぷくなので、長男が「病気で水が溜まってるのかも」と心配し、「触って確かめてみて」と。




・・・という訳で、ちょっと失礼しますよ。

kobu5-2.JPG




kobu6-2.JPG

なんでセクハラexclamation&question

ぶよぶよではなかったので、水が溜まってるのではなさそうです。




今は亡きぷくは、頭もほっぺもつるつるで

kobu9.jpg




じゅーに至ってはほとんど「背びれのない和金」。

kobu8-2.JPG




じゃこが一番らんちゅうらしく育っているような気がします。
下ぶくれちゃん、かわいいよ黒ハート

kobu7-2.JPG

いやいや、十分ほめてますよ顔(ペロッ)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 じゃこのほっぺを触ってみたい人はぽちっと揺れるハート
ニックネーム sara at 20:08| Comment(6) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

原因は高水温?

ご心配おかけしましたが、じゃこはおかげさまで元気になりましたグッド(上向き矢印)

尾ビレのところだけはまだ、点と血がにじんでるものの

kousuion2-2.JPG

お腹の充血はすっかりキレイにぴかぴか(新しい)




反対側もこれこの通りClap

kousuion3-2.JPG




0.1%の塩水は継続しているものの、今回はお薬を塗ることもなくキレイに治りました。

kousuion10-2.JPG

気をつけたことは、ごはんの時以外もできるだけ石に挟まってもらうようにしたこと。




なるべく手で触れないようにそっと石の方に誘導するのですが

kousuion1-2.JPG




納まりが悪い時は

kousuion4-2.JPG

すぐに飛び出てしまって




こんなことになっちゃうこともどんっ(衝撃)

kousuion5-2.JPG

はいはい、写真撮ったらすぐにね顔(イヒヒ)




でもうまい具合に納まりがいいと、何時間でもそのままでいてくれるんですよね。

kousuion6-2.JPG




少し前、調子がいい時はかなりの時間を自力で起き上がっていたのですが

kousuion7-2.JPG

今はその元気がないようで、石に挟まらない時はいつも横になっています。




そういえば調子が悪くなってきたのは水温が上がってきてから。

kousuion8-2.JPG

去年初めて横転したのも7月だったし、じゃこには高水温がよくないのかもしれません。




ピンポンは水温が上がるとよくなるのにね。

kousuion9-2.JPG

期待してるからね〜るんるん

じゃこもなんとかこの夏を乗り越えてほしいものです。



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

どうかあまり暑い夏になりませんように・・・!
ニックネーム sara at 17:15| Comment(5) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

喜びもつかの間

前回の記事をアップした翌朝晴れ
いつものように水槽を覗くと

yorokobi1-2.JPG

おお〜〜しっかり自力で起き上がってごはんを待ってる目




おまけにお腹の充血もすっかりよくなってるじゃない。

yorokobi2-2.JPG

じゃこちゃん、気合い入ってるね〜!




yorokobi3-2.JPG

それはよかったよぉぉぉ顔(泣)




お薬を塗ったのが効いたのか、塩がよかったのか、はたまた上掛けフィルターの大掃除をしたのがよかったのか

yorokobi5-2.JPG

いつもいっぺんにいろいろしてしまうのでどれが効いたのかわからないのですが




全部の相乗効果ということもあるだろうし、いずれにしても元気になって本当によかった!

yorokobi4-2.JPG

ありがと〜〜黒ハート




せっかくよくなったのに、ごはんの時にくるくる回ってしまうと

tenpari8-2.JPG

またお腹が充血してしまいそうなので




しばらくは石に挟まってお食事してもらうことにしました。

yorokobi6-2.JPG




yorokobi7-2.JPG

はい、お上手Clap




なのに、ちょうど1週間後の今日

yorokobi8-2.JPG

充血再発どんっ(衝撃) いやぁぁぁぁぁ顔(なに〜)




どうして、どうしてなの、じゃこちゃんあせあせ(飛び散る汗)

yorokobi9-2.JPG

今回は前回よりひどいようなので、イソジンを塗ってみることに。




yorokobi10-2.JPG

前回はおとなしかったじゃこが、今回はびちっとはねてしまいました。
イソジンが沁みたかな?
ごめんね、じゃこちゃんたらーっ(汗)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

これでまた1週間様子見ですもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 22:10| Comment(7) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

お薬ぬりぬり

最近、愛用のノートパソコンの調子が悪くて困っています。
5年のロング補償も切れたので修理に出すこともできないし

uroko2-2.JPG

やめーーーいちっ(怒った顔) よけい壊れるわっむかっ(怒り)

そんな訳で、もし週一の更新が滞ったらパソコンがぶっ潰れたと思っていて下さいね(泣)




そして調子が悪いといえば、最近のじゃこ
一時期は一日の半分以上は自力で起き上がっていられるくらい調子がよかったのですが

uroko1-2.JPG

最近はまた横になっている時間が長くなり




いつも下側になっている方のお腹が、薄く血がにじんだようになっていて、なかなか治らなくなってしまったんです。

uroko3-2.JPG

それでも今まではいつの間にか治っていたので様子を見ていたのですが




昨日なんと、はがれて落ちているウロコを発見どんっ(衝撃)
それも2枚も!

uroko4-2.JPG

これはよくない、よくないよ、じゃこちゃん!




薬浴はなるべくしたくないので、まずはお薬を直接塗ってみることにしました。

uroko10-2.JPG




手早く優しく、ねかわいい

uroko5-2.JPG





uroko6-2.JPG

これでよくなってくれたらいいんだけどなぁ。




それから、少しだけ塩も入れてみました。

uroko7-2.JPG

薄めの0.1%です。




汽水で暮らす石巻さん達は喜んでいるかもね。

uroko8-2.JPG




じゃこちゃんも隔離水槽に行かなくていいように早く元気になろうね!

uroko9-2.JPG



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

とりあえずこれで一週間様子を見てみますon
ニックネーム sara at 23:20| Comment(10) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

じゃこ絶好調

春になって、もぐらなくなったインコたち。
この前終わったばかりの換羽がまた始まったようです。

zekkocho1-2.JPG

放鳥しても羽繕いばかり。




そしてその下には、抜けた羽とフケがいっぱい。

zekkocho2-2.JPG




しんどいねぇ、ベリーちゃん。

zekkocho3-2.JPG




なんとなく元気のないインコたちとは逆に、元気いっぱいなのはこのお方。

zekkocho4-2.JPG

またちょっとだけよくなったみたいです。




今日はごはんの時、結構長い間自力で起き上がったまま食べていました。

zekkocho5-2.JPG




途中で力尽きてましたけどねたらーっ(汗)

zekkocho6-2.JPG

お疲れさまでした〜




じゃあ食べさせてあげるから、そのままでいいよ。

zekkocho7-2.JPG

ん?




zekkocho8-2.JPG

おおーーexclamationかしこいじゃこちゃんexclamation×2

ちなみにこれは実話なんですよ〜
春になってますます絶好調のじゃこでしたるんるん



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

でもやっぱりこっちは向いてくれないのねもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 18:43| Comment(4) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

愛してるのに

沈没→横転から回復の兆しが見えてきていたじゃこ
ほとんど一日中横になっている状態から、一日の半分くらいは自力で起き上がれるようになっていたのですが

ai1-2.JPG

ここ最近は、よくもならず悪くもならず現状維持といった感じです。




そしてその起き上がっている時なんですが

ai2-2.JPG

こうやって横を向いているか




ai3-2.JPG

おしりを向けていることがほとんどなのです。




ねぇじゃこちゃん、どうしてこっち向いてくれないのかな?

ai4-2.JPG

そんなこと言わずにかわいいお顔を見せてよう揺れるハート




ごくたまにこっちを向いてくれていることがあっても

ai5-2.JPG




急いで写真を撮っていると

ai6-2.JPG




すぐに横を向いてしまうんです。

ai7-2.JPG

もーじゃこちゃんのいじわるー顔(え〜ん)




じゃあ石に挟んでこっち向けちゃおっとるんるん

ai8-2.JPG

あ、怒ってる、怒ってる顔(ペロッ)




ai9-2.JPG

ごめん、ごめんあせあせ(飛び散る汗)
でもたまにはこっち向いてお顔を見せてほしいなぁ。
こんなに愛してるんだから・・・ね黒ハート



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

ちょっぴり切ない片思い失恋
ニックネーム sara at 20:55| Comment(10) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

うれし泣き

じゃこを挟んで起き上がらせるために入れた石。

uresinaki1-2.JPG

もうこの石はいらないかもしれません。
なぜなら・・・




一日の半分以上の時間を自力で起き上がってい
られるようになったからですClap

uresinaki2-3.JPG




じゃこが沈没 右 横転したのは去年の7月。

uresinaki3-2.JPG

その時は最悪のことも覚悟していたのに、ここまでよくなってくれる
なんて・・・!




よかったよぉぉぉぉ うぉーいおいおい顔(泣)

uresinaki4-2.JPG




そして今日はごはんの時、なんだかじたばたしているので何をしているのかよく見てみると

uresinaki5-2.JPG

なんと、落ちたエサのところまで自分で行って、つくつく食べていたのですexclamation




そんなこともできるようになったんだ〜〜
よかったね〜〜じゃこちゃん!
おーいおいおいたらーっ(汗)

uresinaki6-2.JPG

泣かせてくれよぉ顔(泣)




日に日に、とまではいきませんが、一週間単位では確実によくなってきているように感じます。
もうほとんど挟まることもなくなったし、石を撤去しようか、じゃこちゃん?

uresinaki7-2.JPG

んん!?




もしかしてそれ、顔で支えてる?

uresinaki8-3.JPG

「自力で」 とは言ったものの、まだ 「もたれかかって」 たり 「支えて」 たりすることも多いんですよね。
でもそれでも十分頑張ってるよ、じゃこちゃん!
もうしばらく石はそのままにしておこうね黒ハート



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

みなさんの応援がじゃこに通じているのだと思います。
本当にありがとうございます顔(泣) 左また泣いてる
ニックネーム sara at 21:19| Comment(10) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

テンパるじゃこ

ピンポンの次はひさしぶりにじゃこの近況報告です。
おかげさまで自力で起き上がっている時間もますます増え、
快調なようです♪

特に朝は100%起き上がっていますexclamation
なぜなら

tenpari2-2.JPG

いつごはんが来てもすぐに食べられるようにスタンバっているのです。




でも悲しいことに

tenpari6-2.JPG

いざごはんが来るとテンパって倒れてしまうんですよねたらーっ(汗)




そしてくるくる回ってしまうという・・・

tenpari7-2.JPG




じゃこちゃん、じゃこちゃん!

tenpari8-2.JPG

くるくる回ったらごはんあげにくいんですけど顔(汗)




じゃこには柔らかくふやかしたエサを一粒ずつピンセットであげているので

tenpari10-2.JPG

くるくる回られると落っことしてしまうのです。





ほら、せっかくのごはんがバラバラになって落ちちゃった。

tenpari4-3.JPG




落ちたエサはもうピンセットではつかめないので

tenpari3-2.JPG

スポイトで吸って




じゅーピンポンに食べてもらいます。

tenpari5-2.JPG




あまりにもテンパっている時は強制的に石に挟んじゃうことも。

tenpari9-2.JPG

こうすると目の前にエサを落としてやるだけでいいので楽チンなんですが




じゃこはなんだか不満そう。

tenpari1-2.JPG

「自分から食べに行きたい」と思っているのかもしれません。




でもこの調子だと、それができるようになるのも夢ではないかも。
ごはんをいっぱい食べて体力つけて、頑張っていこうね、じゃこちゃん!

tenpari11-2.JPG



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 いつも応援ありがとうございますかわいい じゃこ、頑張ってます!
ニックネーム sara at 12:40| Comment(6) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

起き上がり大作戦その後

じゅーの調子がおかしくなったり年末年始にかかったりしたので、じゃこ「起き上がり大作戦」のその後の様子をお伝えすることができていませんでした。

sonogo1-2.JPG

結論から言うと・・・大成功でしたっClap




起き上がりたくない時は

sonogo2-2.JPG

石のそばを離れて横になり




起き上がりたい時は自分から挟まりに行き、と自由に石を利用している
のですが

sonogo3-2.JPG

うん、エライエライ!




それで起き上がる癖がついたのか、コツを覚えたのかわからないのですが

sonogo4-2.JPG

自力で起き上がっていることが増えてきたんですグッド(上向き矢印)




まぁごくたまには

sonogo5-2.JPG

間違って挟まってる時もありますがあせあせ(飛び散る汗)




sonogo6-2.JPG

はいはい、写真撮ったらね顔(イヒヒ)




クロレラかバクテリアのおかげか

sonogo7-2.JPG

腸の調子もよくなってきたようだし




今年はみんなと同じ水槽に戻ることを目標に頑張っていこうね、
じゃこちゃんパンチ

sonogo8-2.JPG

今年も引き続きじゃこへの応援お願いしますぴかぴか(新しい)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 たくさんのお年玉ポチありがとうございましたかわいい
ニックネーム sara at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

起き上がり大作戦

前回、じゃこを起こしておくためにビー玉を使ってみたのですが

isi1-2.JPG

ビー玉は丸いのですぐに転がって




isi2-3.JPG

となったり




isi3-2.JPG

こんな風になったり




isi4-2.JPG

でちゅねふらふら




それにそもそも無理に挟んで起き上がらせるのはじゃこにとって果たしていいことなのだろうか?という疑問も沸いてきたのですが

isi6.JPG

その時、この姿を思い出したのです。
じゃこが小さかった頃、一日中ヒーターに挟まっていた姿を。




当時、じゃこだけでなくみんなヒーターに挟まって寝ていました。

isi7.JPG

きっと金魚って挟まるのが好きなのに違いない・・・!




そこでひらめいたのがこれ 下



どこのご家庭にもひとつはある(?)丸い石でございます!




これなら重いから動くこともないし、ツルツルに丸いからじゃこの体を傷つけることもないはずGood

isi8-2.JPG

入れてみるとこんな感じ。




なかなかいいんじゃない、じゃこちゃん?

isi9-2.JPG

これでまた様子を見てみま〜すHello



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

今のところは調子よさそうでするんるん
ニックネーム sara at 19:12| Comment(7) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする