2014年11月08日

家族記念日

昨日、11日は1年前にうなを保護した日。
かわいい家族記念日かわいいでした。

kazoku3-2.jpg

金魚とインコは生まれてから日が経たないうちにお迎えしたから、お迎えの日が「誕生日」。
でもうなたんは推定5ヶ月でのお迎えだから、「誕生日」と「家族記念日」を別々にお祝いすることにしたんだよバースデー




1年前の今日、おしりから血の混ざった粘液を出してぐったりしているうなを保護し、病院に直行車(RV)
そしてそのまま4日間の入院。

kazoku4-2.jpg

退院してからも、下痢・嘔吐・発熱・口内炎など、半年間ずっと体調不良が続きました。




それがやっとよくなったと思ったら、今度は野良猫に襲われてケガどんっ(衝撃)

kazoku5-2.jpg

でもそれも完治し、元気にこの日を迎えられて本当によかった。




kazoku1-2.jpg

・・・コはあげませ〜ん!顔(ぷんっ)




「家族記念日」のプレゼントは首輪プレゼント

kazoku7-2.jpg

前に奥のブルーの首輪を買ったのですが全然似合わなかったので(汗)
チビが使っていた首輪の部品を利用して手作りしましたGood




着け心地はどう?

kazoku2-3.jpg




今まで

kazoku8-2.jpg

首がどこにあるかよくわからなかったから




目印ができてよかったんじゃない顔(ペロッ)

kazoku9-3.jpg

服とは違って着けてても全然気にならないようです。




でもそれだけだとうな的にはつまらないと思うので、猫トンネルもおまけ 下 



これは大ヒットexclamation×2




超お気に入りで遊ぶ遊ぶるんるん

kazoku6-2.jpg

お外で遊べなくなったからちょうどよかったね^^


いろいろ大変な1年だったけど、うちの子になってくれてありがとう。
これからもずっとずっと一緒にいようね。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

健康第一で、ね!

ニックネーム sara at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

おハゲとお目目

つらいケガの治療を頑張っているうなに、応援メッセージとポチをたくさんありがとうございました。
おかげさまでずいぶんよくなりましたexclamation×2

まだ完治とまではいきませんが、もう大丈夫と病院の先生から言ってもらいました。

うなたん、もう病院に行かなくっていいんだって。
服ももう着なくていいからね。

yokunari4-2.jpg

本当によかったね。




傷口をなめないように着せていたお手製の服。

yokunari6-2.jpg

今回は傷口をしっかりガードするためにボンレス感少なめです(笑)




服を着るのはすごく嫌なようで

yokunari2-2.jpg

朝、2日連続で器用に脱ぎ捨てられているのを発見どんっ(衝撃)
夜中にどうやって脱ぎ脱ぎしているのかは不明あせあせ(飛び散る汗)




そこで夜はワンちゃん用の服を着せていました。

yokunari5-2.jpg

サイズぴったりで結構似合ってたんですが、本人は手作り服より嫌だったみたいです。




血膿がずっと出続けていたので、傷の位置の服の裏側には脱脂綿をガーゼで包んだものを貼り付けていました。

yokunari3-3.jpg

ガーゼ交換する時はいったん服を脱がせるので、逃げ回るのを捕まえてまた着せるのが大変でふらふら
それももう終わりなので心底ほっとしています。




前回バリカンで剃られた2つのハゲは、つながってひとつになり

yokunari12-2.jpg




反対側にもおハゲができてしまいました。

yokunari13-2.jpg




これからの季節寒いだろうから、やっぱり服着た方がいいんじゃない?

yokunari14-2.jpg

だよね顔(ペロッ)




そして体調不良だったベリーも、換羽期が終わりに近付き元気になってきましたグッド(上向き矢印)

yokunari1-2.jpg

今年はいつもより早めにヒーター入れようね。




そしてそして、夏の間ずっと元気だったピンポン

yokunari10-2.jpg

今も元気は元気なんですが、実は




目が

yokunari7-2.jpg

わかりますか?透明な部分がすごく大きくなってるのが。




もともと両方とも大きかったのですが、最近片目だけより大きくなってきたのです。

yokunari8-2.jpg

ポップアイではなくて、ずっと横になっていて水槽の底に目が擦れるのが原因ではないかと思うのですが




ピンポンちゃん、「まっかせといて」って言ったじゃない顔(泣)

yokunari11-2.jpg

どうか、これ以上ひどくなりませんように・・・




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

我が家の金魚はどうして目にばかり問題が起こるんでしょうたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 19:25| Comment(14) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

猫神さまお願い

ケガもすっかり治り、おしっこちびりもだんだんなくなってきたうな
もう二度と野良猫に襲われることがないように、庭やベランダに出る時は私が必ず付き添うようにしていました。

nekogami2-2.jpg

   上 さて、うなはどこにいるでしょう?




付き添うようになってから何事もなく2週間が過ぎ、油断していたのだと思います。
玄関のチャイムが鳴ったのでうなを庭に残したまま家に入り、ほんの2・3分ほどで戻ると・・・

うなの姿は消えていました。

あたりを探すも見つからず、いくら待っても帰ってこない。
また野良猫に襲われて、狭いところに逃げ込んで挟まってしまったりして帰ってこれないのかもしれない。
そう思うと居ても立ってもいられず、懐中電灯を手に、長男と交代しながら考えられるありとあらゆる所を夜中も早朝も探し回りました。

nekogami3-2.jpg

   上 草むらを探し回った長男のズボンはひっつきむしだらけあせあせ(飛び散る汗)




「猫神さま、どうかうなを返して下さい。」
何度そう祈ったかわかりません・・・
そして祈りは届きました。
前日から何度も何度も探した公園の端の草むらの中から「にゃあ」と声が聞こえたんです。

家からほんの30mほどの距離。
でもきっと怖くて怖くて、丸1日ただじっとうずくまっていたんでしょう。

すぐに病院に連れて行くと、前よりもひどいケガをしていることがわかりました。

nekogami4-2.jpg

両方の腰からおしりにかけてと、お腹に複数のひっかき傷。
特に、前のケガで毛を剃ったところをやられた傷が深く




化膿して皮膚の下に大量に膿がたまり、大変なことになってしまいました。
毎日通院して、膿をしぼり出す→生理食塩水で洗浄→イソジンで消毒→薬を注入→抗生剤と炎症止めの注射、と、とても痛くてつらい治療を頑張っているのですが

nekogami5-3.jpg

なかなかよくならず、このままでは手術になってしまうかもしれないそうなんです。




私のほんの少しの油断で、うなにこんなに辛い思いをさせてしまうなんて。
いくら後悔してもしきれません。

nekogami6-2.jpg

猫神さま、どうかどうか手術にならなくてすむように、うなを助けて下さい顔(泣)




通院には最低1時間半はかかるので、息子たちが家にいる時はその間にインコを放鳥してもらっていたのですが

nekogami10-2.jpg

ある日帰ると「なんかベリーが肩に乗ったまま動かないんだけど」と。




  下 次男撮

nekogami8-2.jpg

ぬお〜〜〜ベリーまで〜〜〜顔(なに〜)




急いでカゴに戻し、湯たんぽを入れて保温いい気分(温泉)
レモンベリーをいじめるようなら隔離しようと思ったのですが、大丈夫そうなのでレモンも一緒に。

nekogami7-2.jpg

暗くしてしばらく静養させると




夕方には元気になってごはんも食べていました。

nekogami9-2.jpg

でも、それ以来なんとなく調子が悪そうなので心配しています。




ピンポンちゃん、これでキミまで調子が悪くなったらもう終わりだから、お願いだから元気でいてね顔(え〜ん)

nekogami1-2.jpg

頼んだよ〜〜〜

楽しい話題をお届けできなくてごめんなさいたらーっ(汗)
季節の変わり目、皆さんもお体にはくれぐれもお気をつけ下さいね。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

右斜め上 引き続き応援よろしくお願いしますもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 23:10| Comment(10) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

ケンカ上等

9月の初めに脱水症で皮下輸液をしてもらい、元気になったうな
それもつかのま

kega1-2.jpg

あれ?
避妊手術のあとに着ていたようなお洋服をまた着てますよ?




その時に着ていた服と違うところは、ここの面積だけが広いこと。

kega2-2.jpg

実はここにケガをしてしまったんです。




ずいぶん前から、お外に出しても目の前の生まれ育った公園には全く行かなくなり、日に1回か2回、ベランダと庭に少し出るだけですぐに帰ってくるので安心していたのですが

kega4-2.jpg

どうやら庭に入ってきた野良猫とケンカになってしまったようなんですどんっ(衝撃)




おしりを引っ掻かれたということは逃げるところをやられたってこと。
うなたん、負けちゃったんだね。

kega5-3.jpg

この娘さん、結構気は強いんですよね・・・




う〜ん、しかしやっぱ避妊手術の時と比べてムチムチしてますな。

kega3-2.jpg

ボンレス・ウナコと呼ばせてもらおう。




大きめの引っ掻き傷は2箇所ほど。
幸い順調に治ってくれたので、ボンレス・ウナコも2日で卒業することができました。

kega6-2.jpg

大きい傷の方だけバンソウコウでもう1日ね。




今では傷も完治し、処方された抗生剤でひどい下痢になってしまったのもなんとかよくなりました。

kega7-2.jpg

あとはバリカンで剃られた2つのハゲが治るだけだよね。




kega8-2.jpg

普段からあまり毛が抜けないだけあって、避妊手術の時に剃られたお腹の毛もなかなか生えてこなかったうな
このおハゲが消えるのにも相当時間がかかりそうです。




まぁそれは別にかまわないのですが、実はひとつ困ったことが。
引っ掻かれたのがよほどショックだったらしく、それ以降

kega9-2.jpg

窓越しに野良猫さんとケンカした時におしっこをちびるようになってしまったんですあせあせ(飛び散る汗)




うなたん、怖いんだったらケンカするのやめなさいよ。

kega10-2.jpg




だったらどうしておしっこちびっちゃうの?

kega11-2.jpg

んも〜〜〜顔(汗)

とりあえず窓際に防水マットを敷いてガードしてるのですが、本当に困ったものです・・・たらーっ(汗)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

右斜め上 締まりの悪くなったうなに応援ポチをあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム sara at 20:42| Comment(8) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

1秒面接

前々回の記事で、うなが元気になってやっと病院と縁が切れました〜〜とご報告させていただきましたが

pizza1-2.jpg

そのわずか2週間後に体調を崩し、また病院へ行くことにもうやだ〜(悲しい顔)




検査の結果、肝臓の数値が悪く脱水もあるとのことで

pizza2-2.jpg

点滴と注射を1本ずつ打たれてしまいました注射




猫の脱水の時の点滴は正確には「皮下輸液」といって、人間のように静脈に入れるのではなく皮膚と筋肉の間に輸液を入れて、毛細血管からゆっくり吸収させるのです。

pizza3-2.jpg

背中に入れてもらったので、初めはまるでらくだのコブのよう。




それが徐々に重力で下がり、「 腕や足の付け根がたぷたぷしてきますがビックリしないように 」と先生に言われていたのですが、
もともとたぷたぷなのでわかりませんでした〜〜

pizza4-2.jpg

だってホントなんだも〜ん顔(イヒヒ)




結局、肝臓は脱水からきていたようで、今ではすっかり元気になりました。
元々あまり水を飲まない子なので、いつかこんなことになるのではと心配していたのですが。

これからはちゃんとお水を飲むんだよ〜〜

pizza5-2.jpg

上 なぜか棚に飾ってあるマリモの水しか飲まないあせあせ(飛び散る汗)




ところでうなたん、元気になったことだし、また病院代がたくさんかかっちゃったからバイトでもしてくれないかな?

pizza6-2.jpg

・・・という訳で




ピザブラックの面接を受けてもらいましょうexclamation

pizza7.png

バレたかたらーっ(汗)




じゃあ、ピンポンはどうかな?

pizza11.png

水温計です・・・




じゃあ、ベリーは?

pizza9.png

・・・・・




最後にレモンはどうだ!?

pizza10.png

うおおおおお〜〜〜まさかの採用exclamation×2
さすがピザブラックの社長、お目が高いGood




レモちゃん、頑張って働いてね!

pizza12-2.jpg

そうですか・・・顔(チラッ)



面白いのでみなさんも遊んでみて下さいね〜るんるん

ピザブラック1秒面接 下
http://pizza-black.com/recruit/interview/



rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

本当は人間でするものなんですけどね顔(ペロッ)
ニックネーム sara at 10:45| Comment(7) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

元気になったよ

ブログに登場する時はいつも体調不良のうな
実際、保護してからずっと病院と縁が切れることはありませんでした。
でも歯肉炎の悪化で注射を打ったのを最後に、気がつけばもう3ヶ月病院に行っていません。

genki2-2.jpg

元気になってよかったね〜^^
毎週のように病院に行ってた頃もあったもんね。




計算してみると、避妊手術も入れてですが、病院代は軽く10万を超えちゃってるんです¥

genki1-3.jpg

うなたんの大好きな猫缶が1000個買えるよあせあせ(飛び散る汗)




病院にかかる主な原因は、下痢と歯肉炎。
特に下痢は保護した時からずっと治ることがなく、形のあるブツをしたことなど、ほんの数えるほど。

genki3-2.jpg

それが、4回にわたる回虫駆除と、餌とサプリの試行錯誤の末、やっとやっとよくなったんですぴかぴか(新しい)
もううれしくってうれしくって顔(泣)




でも、その結果

genki4-2.jpg

また増えとるーーーーーどんっ(衝撃)
でもお腹が治ったんだから仕方ないかぁふらふら




歯肉炎の方は

genki5-2.jpg

長男が毎日歯磨きを頑張ってくれています。




目薬や爪切り、ブラッシングは平気なうなも歯磨きはすごく嫌がるので

genki6-2.jpg

熟睡しているところを強引にあせあせ(飛び散る汗)




そして歯の内側は

genki7-2.jpg

目を覚ましてあくびをしたところに歯ブラシを突っ込んで素早く磨くexclamation
ちなみにこの荒技は長男にしかできません。




それでも歯石までは取れないので完全にはよくならないのですが、口臭はずいぶんマシになってきました。
そこで、次はうがいにもチャレンジGood

genki8-2.jpg

食後にシリンジに入れた水で歯を洗うのです。
お水も飲ませることができて一石二鳥!?




genki9-2.jpg

アナタのためなんだからガマンしてちょーだいね。




少し前にララさんが、歯にいいフードやサプリ、ダイエットフードをいろいろ送って下さいました。

genki10-2.jpg

フードもサプリもその子によって合う合わないがあるので、少しずつ試せるのは本当に助かります。
その中から特によさそうなものを取り入れて、もっと健康になってくれるように頑張っていきたいと思います。




ね、うなたん!

genki14-2.jpg

いやいや、一応女の子なんだからその寝方はあかんでしょ顔(汗)




genki13-3.jpg

へいへい顔(チラッ)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

早く涼しくな〜れ!
ニックネーム sara at 21:30| Comment(5) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

1歳になりました

日はうな1歳の誕生日でしたバースデー
正確な誕生日がわからないので、保護した時から推定してこの日に決めたのです。

うなたん、1歳のお誕生日おめでとうぴかぴか(新しい)

1sai6-2.jpg

ん?誕生日プレゼントね、何が欲しいの?




1sai2-2.jpg

インコはダメーーーーーどんっ(衝撃)




1sai1-2.jpg

ひとつもふたつも絶対ダメーーーーーちっ(怒った顔)




誕生日プレゼントは夏用のベッドね!

1sai3-3.jpg

そう言いながら結構気に入ってるくせに顔(チラッ)




そんなうなですが、2回目の注射の効果が切れた途端またほっぺが腫れてしまい、3回目の注射を打たれてしまいました。

1sai4-2.jpg

もう4回目はなしにしようねもうやだ〜(悲しい顔)




そして食欲まで落ちてしまったんです。

1sai5-2.jpg

いつもお皿をピカピカになるまで舐めておかわりを要求していたうながお残しをするなんて一大事顔(え〜ん)




その上下痢もひどいので

1sai7-2.jpg

いやいや、こんなので体重が減ってもうれしくないし・・・
ってか、見た目全然変わってないしたらーっ(汗)




元気もないので心配したのですが、雨が降って涼しくなるのと同時に食欲復活グッド(上向き矢印)

1sai10-2.jpg

どうやら急に暑くなったので夏バテしてたようです。




逆にこの暑さを大歓迎なのは、そう

1sai8-3.jpg

夏男ピンポン晴れ




元気一杯、活発に泳ぎ回っています。

1sai9-3.jpg

この勢いで転覆沈没も治ってくれたらいいんだけどなぁ。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

みなさんも夏バテしないように気をつけて下さいね〜
ニックネーム sara at 16:18| Comment(9) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

元気になーれ

避妊手術を無事終え、退院してきたうな

bon5-2.jpg

お腹の傷口を舐めないように、すぐにお手製の術後服を着せました。




お手製といっても、着古したTシャツをハサミで切っただけのもの。
入院する前に作っておいたのですが

bon2-2.jpg

ネットで調べたサイズ通りに作ったのが左のシマシマのもの。
着せてみると小さ過ぎて全然ダメで、作り直したのが右のもの。
うなたんデカッあせあせ(飛び散る汗)




ネットのは6ヶ月の子猫用だったようで、推定8ヶ月のうなに小さかったのはあたりまえとしても、ちょっと大き過ぎやしないかい?

bon3-2.jpg

それにその大きい服でもお腹の肉がはみ出てるんですけど?
でも、服を着ることにはそんなに抵抗がなくて助かりました。




お腹が痛むのか、手術後はすっかり

bon6-2.jpg

お膝の上が大好きな甘えたにゃんこになりました。




でもなぜか息子達の膝の上ではダメなようで

bon9-2.jpg

すぐに降りてしまうんですよね。




お膝の上に乗っててもパソコンはできるのでは?

bon10-2.jpg

いえいえ、必ず片手は腕枕しないといけないのでキーボードは打ちにくいんです〜




それに腕枕をはずされないようにホールドしてるし。

bon11-2.jpg

かわいいけど辛いあせあせ(飛び散る汗)

そんなうなですが、傷の治りが悪く、予定通りに抜糸できるかどうかビミョーなところ。
やっぱりスムーズにはいかないよなぁもうやだ〜(悲しい顔)




そしてもうひとりスムーズにはいかないのがこのお方。

bon8-2.jpg

そう、じゃこなんです。
急に悪化したため、じゅーと入れ替えにエルバージュ浴をすることになってしまいました。




目の表面が白くなっているだけだったのが、以前のじゅーのように目が充血し

bon12-2.jpg

尾びれの付け根あたりには水泡が出来てしまったんです。




ちなみにじゅーは、3日休んでもう1回エルバージュ浴をしたところ

bon13-2.jpg

肉が盛り上がってきて穴が小さくなったので、効果があったようです。




どうかじゃこにも効果がありますように・・・!

bon14-2.jpg




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

早くみんな元気になって〜〜〜顔(え〜ん)
ニックネーム sara at 22:05| Comment(8) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

うなことたぬこ

水温を28℃まで上げて1週間が経ちましたが

tanu1-2.jpg

じゃこの目は現状維持。




そしてじゅーの目は

tanu2-2.jpg

どちらかというと悪くなったような気がするので




tanu3-2.jpg

なこの方には悪いのですが、少しずつ水温を元に戻していくことにしました。




何か次の手を考えなくてはと、長男と協議したところ、目の穴にアクリノールをしみこませた脱脂綿を詰める、なんて案も出たのですが、結局エルバージュ浴をしてみようか、ということに。

tanu4-2.jpg

4時間浴は怖いので24時間浴を考えているのですが、ぽちったー先生、いかがでしょうか!?
他の方もアドバイスいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。




さて、絶好調のピンポンとは反対に、絶不調なうなこさん。

tanu5-2.jpg

保護してから3ヶ月経った今も下痢が治らず、先週は原因不明の声枯れで声がほとんど出なくなってしまいました。




発情の季節を迎える前に避妊手術をしたかったのですが、なかなか病院の先生からOKが出ないので、一足先にうなのきょうだいに手術を受けさせることにしました。

tanu6-3.jpg

  上 しっぽがたぬきっぽいのでたぬこと呼んでいます。
そっくりですが、うなよりもべっぴんさんですかわいい




うなより一回り大きくとっても元気そうなのですが、超ビビリでなかなか馴れてくれず

tanu7-2.jpg

それでもなんとか家の中に入るくらいにはなったので、病院に連れて行くことができました。




手術は無事終わり、妊娠はしていなかったけれど発情はしていたとのこと。
間に合ってよかった。

tanu9-2.jpg

怖くて痛い思いをさせてごめんね。
でもこれで過酷な外の世界で命を削って子育てをしなくてすむからね。




本当は一緒に飼ってあげられたらいいんですが、この子は毛質が普通の猫と同じなのでアレルギーが出てしまうんです。
それに、実はふたりきりのきょうだいなのにあまり仲良しじゃないみたいなんですよね。

tanu8-3.jpg

お外でお母さん猫と一緒にいた時も常に一定の距離を保ってる感じで、仲良く遊んだり毛繕いをしたりしているところを一度も見たことがないんですあせあせ(飛び散る汗)




  下  ちなみにうなたぬのお母さんはこの子。
そう、里子に出した5匹の子猫たちとそっくり!

tanu10-2.jpg

たぶん、いや間違いなく5匹の子猫たちより半年早く生まれたきょうだいだと思うんです。
つまり、うなは5匹の子猫たちの姪っ子になるんですね。




たぬが発情していたためうなも時間の問題だということで、下痢が治るのを待たずに避妊手術をすることになりました。
幸い血液検査の結果も悪くなかったので、次の日曜日に予約を取りました。

tanu11-2.jpg

その日まで体調を崩したりすることのないように、慎重に過ごしたいと思っています。



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

今からドキドキ揺れるハートです顔(え〜ん)
ニックネーム sara at 11:50| Comment(13) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

神様からの贈り物

前回の記事に、たくさんのアドバイスありがとうございました。
無謀だったと反省し、すぐに目薬はアクリノールに戻しました。

okurimono1-2.jpg

そして毎日少しずつ水温を上げています。




今日のじゃこ

okurimono2-2.jpg

よくもならず悪くもならず、といったところです。




そしてじゅー

okurimono3-2.jpg

やっぱりよくもならず悪くもならず。




でもふたりとも、目以外は元気いっぱいで食欲もあるので

okurimono6-2.jpg

しばらくこのまま様子を見ていこうと思います。




そして、あいかわらず体調不良な方がもうひとり。

okurimono8-2.jpg

11月の初めにメンバー入りしたうなこです。




何度も病院に通い

okurimono4-3.jpg

いろいろとお薬を変えてみたり




ネットで消化のいいごはんや乳酸菌を取り寄せて与えてみたり

okurimono7-2.jpg

考えられるありとあらゆることをしてみても下痢が治らず




12月の半ばから年末にかけては、嘔吐したり声が枯れて出なくなったり口内炎で顔が腫れたりと

okurimono5-2.jpg

体調は悪化する一方でした。
幸い年末に打ってもらった注射がよく効きずいぶん元気にはなってきたのですが、やはり調子のいい日と悪い日があり、病院通いは続いています。




野良のままだったらきっともう3回くらい死んでるよね、うなたん。

okurimono10-2.jpg

正直、どうしてこんなに体の弱い子を保護してしまったのだろうと思ったこともあったのですが、ある時、この子は神様からの贈り物なのだと気付いたのです。
家族全員が猫アレルギーなので、一生猫と暮らすことはできないとあきらめていたところに神様が下さった贈り物。




だって、神様がアレルギーを起こしにくいような仕様にして下さったとしか考えられないんです。

okurimono9-2.jpg

普通猫の毛ってすごく抜けるものなのですが、この子はなでてもブラッシングしてもほとんど抜けず




抱っこしても服に1本の毛もつかないくらいなので、一緒のお布団で寝ても全然大丈夫なのです。
まさに奇跡の子。

okurimono11-2.jpg

その代わり体が弱いけど、そこは頑張って育てるように、ってことですよね、神様。




それにインコ達は5年間一度も病院に行ったことがないくらい元気だし。
レモンにいたっては体調を崩したことすらないもんね。

okurimono12-2.jpg

金魚も猫もまだまだ闘病生活は続きそうですが、インコ達に救われつつ頑張っていきたいと思いますので、応援していただけるとうれしいです。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

なんか今回はマジメですみませんふらふら
ニックネーム sara at 23:35| Comment(11) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

うなこの由来

前回の記事のレモンの写真が、アセラブログの「今日のベストショット」に選ばれましたぴかぴか(新しい)

lemonbest.png

当日はいつもの3倍近い方がブログを見に来て下さって
ビックリ目




ついにグラビアデビューしちゃったね、レモンちゃん!

best1-2.jpg

それは困ったね〜顔(イヒヒ)




ちなみに「ベストショット」に選ばれたのは2回目。

nukunuku3-2.JPG
   上
1回目はチビの写真でした。




次こそは金魚が選ばれるように、いい写真撮らないとね、じゃこちゃん!

best2-2.jpg

もっと自然でいいんだよ〜^^




さて、新しく仲間入りしたうなこの名前の由来ですが、ポンちゃんるんちゃんのお母さん、yuuさん大正解Clap
その通り 「うなぎ」 でございますexclamation

どうして「うなぎ」なのかというと

best4-2.jpg

毛質が少し変わっているようで、触るとすごくつるつるしているところと、そのつるつるを生かして、わずかな隙間をするりと通り抜けるところがうなぎみたいだと思ったからなんです。
色もうなぎっぽいですしね。




でも、「うなこ」とつけたあとに「あれ?それってどじょうだっけ?」とも思ったのですが、「どじょこ」だとあんまりなのでそのまま「うなこ」にすることにしました。

best7-2.jpg

えー、気に入ってるんだけどなぁ顔(汗)




best8-2.jpg

先生笑ってたよね・・・




でも診察券にもお薬の袋にもしっかり名前書いてもらったよGood

best3-2.jpg

なんか笑えちゃうけど顔(笑)




best5-2.jpg

なに言ってるの、じゃこちゃん顔(ぷんっ)




この子に「カトリーヌ」とかって名前をつけるのをセンス悪いって言うんだよ。

best6-2.jpg

あ、いえ、深い意味はありませんあせあせ(飛び散る汗)

改めましてうなこを今後ともよろしくお願い申し上げます。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

更新遅れてすみませんでしたたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:10| Comment(5) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

メンバー入り決定

前回記事の子猫のトイレ問題にアドバイスや応援ありがとうございました。
アドバイスに従ってトイレに庭の土を入れたところ、見事問題解決Clap

una1-2.jpg

 上 左がトイレ。右の猫砂を少しずつ混ぜていってます。
それ以降一度も失敗していないので、念願のこたつを出すこともできました手(チョキ)
トイレが土だから部屋はまだ臭いんですけどねあせあせ(飛び散る汗)




ちなみに子猫の体は、自分で毛繕いをするようになったら臭くなくなりました。

una2-2.jpg

退院したての頃は毛繕いする元気もなかったみたいです。
今は食欲も出て、すっかり元気になりました。




そして・・・そしてさんざん悩んだのですが・・・

我が家の新メンバーとして迎え入れることになりましたexclamation

una4-2.jpg




una5-2.jpg

・・・・・たらーっ(汗)




子猫とはいっても、もう5・6ヶ月くらいで大きいし、特別器量がいい訳でもないし、トイレは猫砂でできないし、お腹もまだ治ってないし等々、里親さんを見つけるのは難しいと思ったのがひとつ目の理由。

una3-2.jpg

ヤベあせあせ(飛び散る汗)聞いてた?




ふたつ目の理由は、すっかり懐かれてしまった次男が手放すことに大反対なこと。

una6-2.jpg

そしてみっつ目の理由は、とてもおとなしい上にあまり毛が抜けない体質のようで、家族みんなのアレルギーがあまり出ないで済んでいること。




キミ達には本当に申し訳ないんだけど、絶対食われないように気をつけるから仲間に入れてやってくれないかなぁ。

una7-2.jpg

だよねたらーっ(汗)




トイレ問題は解決しても、インコ問題はじめ問題は山積み。
それでもなんとかやっていけるよね、やっていこうね。

una7-2.jpg

名前は うなこ になりましたぴかぴか(新しい)




さて、名前の由来はなんでしょうか?

una8-2.jpg

さすがじゃこちゃんGood




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

新メンバーうなこをどうぞよろしくお願いします!
ニックネーム sara at 01:00| Comment(16) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

こたつ出したい

朝晩はずいぶん冷え込んできました。
例年ならもうとっくにこたつを出している時期なのですが、今年はまだ出していません。
なぜなら

unako2-2.jpg

また子猫を保護してしまったんです〜〜〜どんっ(衝撃)




今回は1匹だけ、それも5ヶ月くらいの女の子なのですが、ぐったりしていたので病院に連れて行ったものの、血液検査でもレントゲンでも原因がわからず。
熱があり下痢もひどいので、とりあえず入院して抗生剤の点滴ということになったのですが、結局

unako1-2.jpg

おなかの中で猫回虫が増え過ぎて詰まってしまったのが原因だったようです。
虫下しを飲ませたらいっぱい出てきたそうで、4日目に無事退院になりました。




ところが病院では狭いケージの中で垂れ流しだったらしく、下痢ピーまみれで帰ってきて

unako3-2.jpg

ふいてもふいてもにおいが取れないあせあせ(飛び散る汗)




自分でも臭いらしくて気にしているのですが

unako4-2.jpg

まだしばらくお風呂はダメと病院で言われていてふくことしかできないんですよね。




そして下痢もまだ治ってなくて、おまけにトイレでできないんです。
病院で垂れ流しだったからか、そこらへんで平気でしちゃうんですよね。
ケージに入れると鳴いて暴れて出せと言うので入れられないし、以前のように猫部屋を作る気力もないしバッド(下向き矢印)

unako5-2.jpg

そこで部屋中にレジャーシートや新聞を敷いてガードしたんですが、そうすると座椅子や座布団の上で・・・(泣)
ええ、全部捨てましたとも。
そんな訳で、こたつ布団の上でされるのは目に見えてるのでこたつは出せないのです。




5匹の子猫たちは教えなくても全員ちゃんとトイレでしてたんだけどなぁ。

unako6-2.jpg

だから猫って本能で砂をかいてトイレするもんだと思ってました。
でもこの子は砂をかくそぶりもなく、しちゃうんです。
おかげで部屋中が臭くってフン




目薬はおとなしくさせてくれる良い子なんですけどね〜

unako8-2.jpg

このままじゃ里親募集なんて絶対無理たらーっ(汗)




ねぇ、早くこたつでぬくぬくしようよ。

unako7-2.jpg

もうカンベンして〜〜顔(え〜ん)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

何かいい方法はないでしょうかたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 01:02| Comment(10) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする