2013年11月10日

完治宣言

先月、目の一部が白く濁って心配したピンポンですが

kan1-2.jpg

幸いすぐによくなり、その後再発することもありませんでした。




そこでパラキソリンは予定通り1日3粒→2粒→1粒と減らしていき

akumu6-2.jpg

最終的には0に。




そしてパラキソリンなしで無事3週間が過ぎました。
これはもう、「完治」って言っちゃっていいよね?

kan2-2.jpg

言っちゃおう、言っちゃおうGood




という訳で・・・ここにピンポン松かさ完治を宣言させていただきますっexclamation×2

kan3-2.jpg

おめでとう、ピンポンClap




松かさを発症してからちょうど5ヶ月。
まさか完治するとは正直思っていませんでした。

kan4-3.jpg




それまで健康だった金魚でさえ命を落としてしまうことも少なくない怖い病。

itinan6-2.jpg

ましてやピンポンは転覆沈没。
もはやこれまで・・・とあきらめかけた時もありました。




もしもブログをしていなかったら、もしもみなさんの応援やアドバイスがなかったら、そしてもしもパラキソリンを譲っていただけてなかったら、きっとこの日を迎えることはできなかったでしょう。

kan5-2.jpg

ピンポンを応援して下さった皆さまに改めてお礼を申しあげます。
本当にありがとうございました。




kan7-2.jpg

こらこら、ヒーターの上で休まない顔(ぷんっ)




kan6-2.jpg

だからじゃこの上はダメだってちっ(怒った顔)

松かさは完治したとはいえ、転覆沈没はあいかわらず。
リスクが高い状態は変わっていないので、気を抜くことなく、少しでも元気に長生きしてくれるようにお世話していきたいと思っています。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

これからも応援よろしくお願いします!

ニックネーム sara at 23:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

その後のピンポン

湯のみのまま本水槽に帰還したピンポン

sonogo1-2.jpg

丸一日経っても湯のみから出てこようとしませんでした。




sonogo2-2.jpg

おお、じゃこちゃん気付いた!?




もうごはんの時間だし出てきてもらいましょう。

sonogo10-2.jpg

よかった、生きてる〜〜〜




さあ、みんなと感動の再会だぁ!

sonogo4-2.jpg




sonogo3-2.jpg

意外とあっさりしてるね顔(汗)




3ヶ月経ってもみんな覚えていたのでしょうか。

sonogo5-2.jpg

あっけないくらい自然に、ピンポンはふたりに受け入れられました。




じゅーちゃん、ピンポンのことはいじめないんだね。

sonogo6-2.jpg

確かにね・・・たらーっ(汗)




念のため週一だった水換えを週二に増やし、塩分濃度は0.1%をキープ。

sonogo7-2.jpg

そしてパラキソリンとココア餌は継続して与え続けています。




それから、誕生日プレゼントに買った「てんぷく3000」も投入。
      下





本水槽に戻してから1週間が経ちましたが、幸い今のところ再発の兆しはありません。
それどころか、日に日に元気になっている感じがしています。

sonogo8-3.jpg

入院生活長かったもんね〜〜
よく頑張ったね顔(泣)




再入院することがないように、気を抜かないでいこうね!

sonogo9-2.jpg

このままずっと一緒に仲良く暮らしていけますようにぴかぴか(新しい)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

ピンポンへの応援本当にありがとうございました!
ニックネーム sara at 21:40| Comment(13) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

3ヶ月ぶりの本水槽

あれから何の問題もなく1週間が過ぎ

3kagetu1-2.jpg

今日はいよいよピンポンが本水槽に戻る日。




ピンポンちゃん、ついにこの日が来たね!
心の準備はできてる?

3kagetu2-2.jpg

なんか緊張感ないなぁ顔(汗)
でもそれぐらいがいいのかもね。




本水槽に帰るにあたって、一番心配なのはもちろん松かさの再発ですが、実はもうひとつ心配なことが。
それは、コイツがピンポンをいじめないかってこと。

3kagetu3-2.jpg




だってアンタ

puka1-3.jpg

隔離ケースから戻ったばかりのじゃこをいじめてたでしょ。




ピンポンのこともいじめんじゃない?

3kagetu4-2.jpg

じゃ・じゃこちゃん・・・たらーっ(汗)




お帰りは、負担が少ないように湯のみのままで

3kagetu5-2.jpg

はい、ピンポンちゃん帰りますよ〜〜




3kagetu6-2.jpg

さすがにちょっと緊張するね。




そしてそのままご帰還。

3kagetu7-2.jpg




はい、ちょっとごめんよ〜

3kagetu8-2.jpg




湯のみ設置。

3kagetu9-2.jpg

・・・・・




3kagetu10-2.jpg

・・・・・




そのまま、夜になっても湯のみから出てきませんでした。

3kagetu11-2.jpg

ピンポンが帰ってきてることに気付いてねぇーどんっ(衝撃)




でも、その方がいじめられることもなくていいか顔(ペロッ)

3kagetu12-2.jpg

とりあえず明日の朝まではこのままそっとしておきましょう。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

どうか再発しませんように顔(え〜ん)
ニックネーム sara at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

松かさ完治

ピンポンの本水槽復帰に、たくさんのアドバイスや応援メッセージをありがとうございました。

その後も塩分濃度を少しずつ薄くしているのですが、特に問題も起こらず

kanti1-2.jpg

鱗は完全に閉じ、松かさについては「完治宣言」してもいい状態になりましたぴかぴか(新しい)




kanti2-2.jpg

うん、治ったよ!
今までよく頑張ったねぇ顔(泣)




ただ、ボロボロのヒレと沈没・転覆は相変わらず。

kanti3-2.jpg

この体勢でどうしてこんなスピードが出るのか不思議なくらいびゅんびゅん泳げてはいるのですがあせあせ(飛び散る汗)




そこで、松かさも治ったことだしリハビリを始めることにしました。
ストレスになってはいけないので、1日に1回水換えの後だけ、正しい体勢で挟んでみることにしたのです。

kanti4-2.jpg

沈没・転覆が長くなると体の形がそれに合わせて変形してきてしまうのですが、ピンポンはかなり変形が進んでいて、まともな体勢にするのも難しいくらいでした。




でも3日目には楽に挟めるように。

kanti5-2.jpg

いやいや、いつもが逆さまなの!
これが正しい向きなんだよ!




kanti6-2.jpg

24時間ひっくり返ってちゃ、そう思うのも無理ないよねたらーっ(汗)




でもリハビリの甲斐あって

kanti7-2.jpg

1週間後には自力で起き上がっているところを目撃目
体の変形もずいぶんマシになってきたようです^^




ちなみに同じようにリハビリ中のじゅー

kanti9-2.jpg

最近は自分からよく挟まるようになり




ごはんの時間限定ですが

kanti8-2.jpg

起き上がって泳げるようになってきました。




ピンポンちゃんも、リハビリも本水槽復帰もゆっくりでいいから頑張っていこうねるんるん

kanti10-2.jpg




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

ここまでこれたのも皆さまの応援のおかげです。
本当にありがとうございます顔(泣)
ニックネーム sara at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

準備開始

前回の記事でピンポンにアドバイスや応援、本当にありがとうございました。

松かさはほとんど完治といってもいい状態になり、幸いヒレもあれから悪化はしていないので、アドバイスを参考に本水槽復帰への準備を始めることにしました。

jyunbi1-2.jpg

松かさが一番ひどかった頃は0.5%だった塩分濃度も、よくなるにつれ少しずつ減らしていき、しばらくは0.3%を続けていました。




そして完治が近づいた時点で、また少しずつ減らしていき

jyunbi3-2.jpg

今日現在で0.21%まできています。




jyunbi2-2.jpg

でしょ?
気付かれないように、1日おきに0.01%ずつ薄めていってるからね〜顔(イヒヒ)




そして本水槽の方も受け入れ準備として

jyunbi4-2.jpg

いつもより念入りに掃除をしました。




jyunbi5-2.jpg

今掃除中だからね^^




jyunbi6-2.jpg

ん?どしたの、じゃこちゃん?




jyunbi7-2.jpg

やっぱりじゅーの側が安心するんだね〜
もう、甘えんぼさんなんだからっ黒ハート




本水槽にも少し塩を入れた方がいいと教えてもらったので、とりあえず今日は0.05%にしてみました。

jyunbi8-2.jpg

石巻さんは塩を入れた方が元気が出るんだよね。
よかったねるんるん




「本水槽に戻すと再発する確率はかなり高い」そうなので、様子をみながら、決して無理をせず、慎重にいきたいと思っています。

jyunbi9-2.jpg

きっと戻れるって・・・いや、絶対戻ろう!




jyunbi10-2.jpg

じゅーじゃこが待ってる本当のお家に戻って、また一緒になかよく暮らそうかわいい




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 ピンポンに応援よろしくお願いします!
ニックネーム sara at 23:23| Comment(20) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

一難去ってまた一難

予告通り、今回は金魚たちの近況報告です。
まずは本水槽から。

itinan1-2.jpg

いつもくっついているじゅーじゃこ




itinan2-2.jpg

またかぁーいどんっ(衝撃)
じゃこはあいかわらずマイペースで元気にしています。




そしてじゅーの目は

itinan4-2.jpg

幸い細菌感染することもなくキレイになってきたので、目薬は週一だけに。




ただ、少しずつ小さくなってきているんですよね。

itinan3-2.jpg

このままいつかなくなってしまうのかもしれません。




そして

itinan6-2.jpg

隔離水槽で松かさ闘病中のピンポン




ついについにexclamation

itinan5-2.jpg

鱗がほとんど閉じました〜〜Clap




もう、ほんの少しだけザラザラしてる?ってくらいです。

itinan7-2.jpg

うん、ほとんど治ったよ!




でもね、松かさは治ったんだけど

itinan8-2.jpg

なんかね・・・




ヒレがボロボロになってきてるんです〜〜顔(泣)

itinan9-2.jpg

尾腐れっていうほどひどくはないのですが、鱗が閉じていくのに比例するかのように少しずつ悪化しているのです。




せっかく松かさの完治が見えてきているのにここで薬浴するのも、と様子を見ているのですが

itinan10-2.jpg

このままにしていていいのかどうか・・・
また、本水槽に戻す時期についても悩んでいます。

アドバイスいただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

頼ってばかりですみませんたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

応援に感謝

じゅーピンポンの具合が悪くなってから、アクセス数が増え、ランキングの順位も上がっていますグッド(上向き矢印)

ouen1-2.jpg

みなさまの応援、心から感謝しています。




ouen9-2.jpg

応援を力にして早くよくなろうね!




さて、塩水浴+パラキソリン+ココア餌で1週間様子を見たピンポンですが

ouen5-2.jpg

薬浴中は1日中湯のみに引きこもっていたのが嘘のように元気になりました。




夜は湯のみの中で寝ていますが

ouen4-2.jpg

昼間は水槽のフチに沿って、ビックリするくらいの速さで泳いだりしています。




でも、鱗はあいかわらず立ってるんだよねぇたらーっ(汗)

ouen6-2.jpg

ほんの少しだけマシになったような気はするのですが、よくなったといえるほどの変化はありません。
元気が出たのもパラキソリンが効いているからなのか、塩水浴のおかげなのかわからず。




ただ、ココアが効いていいフンが出るようになったのは確かです。

ouen3-2.jpg

毎日、パラキソリンの白い色とココア色のツートンカラーのいいフンが出ています。

パラキソリンを1週間与え続けたので、昨日から休薬期間に入っています。
悪化しないかドキドキ・・・爆弾
ココア餌と塩水浴は続けていくので、なんとか頑張ってくれい。




そして、入れ替わりにじゅーにパラキソリンをあげることにしました。

ouen7-2.jpg

そう、また目をぶつけちゃったんですぅどんっ(衝撃)




ピンポンのことばかりでずっとじゅーについてご報告できませんでしたが

ouen8-2.jpg

本水槽に戻ってからは、じゃこと仲良く元気に過ごしていました。




ただ目はずっとそのまま・・・よくもならず悪くもならず。
パラキソリンを譲って下さったあっきょさんが、ひどい背ヤケの金魚にも効いたと教えて下さったので、もしかしたらじゅーの目にも効くかも、と試してみることにしたのです。

ouen2-2.jpg

じゃこに怒られてやんの顔(イヒヒ)

ピンポンじゅーが少しでもいい方向に向かうように頑張ってお世話していきますので



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 引き続き応援よろしくお願いします!
ニックネーム sara at 23:31| Comment(11) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

パラキソリン

松かさが悪化してしまったピンポンに、またたくさんのアドバイスをいただきました。
本当にありがとうございました。

とりあえずいじり過ぎを反省して、しばらくは塩水浴+薬餌でいこうと思っていたのですが

para1-2.jpg

少しずつ、でも確実に悪化していくピンポン




初めに気付いた時は、よーく見たら一部の鱗が逆立ってるような・・・くらいの症状だったのですが

para2-2.jpg

今は一目見ただけで全身の鱗が立ってるのとお腹がパンパンに膨らんでいるのがわかるくらいになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)




このまま様子を見ていていいのか不安でいっぱいだった時にコメントで初めて知った「パラキソリン」という薬餌。
ありがたいことに分けて下さるというお申し出もいただいたので、お言葉に甘えることに。

para3-2.jpg

お忙しい中、翌日の朝一番に発送して下さって、その翌日には無事受け取ることができました。




ありがたいねぇ、うれしいねぇ、ピンポンちゃん。

para5-2.jpg




サイズが「S」だと粉末状なのでどうやって与えようかと思っていたのですが

para6-2.jpg

「L」だったので、大きめの粒なら十分ピンセットでつまめます。




はい、ピンポンちゃん、食べて下さいよお。

para4-2.jpg




幸いまだ食欲はあるので、問題なく食べてくれました。

para7-2.jpg

パラキソリン3粒+ココア玉2粒で数日様子を見ることにします。




高価なお薬を送って下さったのに、お礼はいいからと住所を明かしてくれないあっきょさん。
本当に本当にありがとうございました。

一番のお礼はピンポンちゃんが元気になることかもしれないね。

para8-2.jpg

そうそう、その調子!!
どうか、どうか効いてくれますように・・・



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 応援ありがとうございます!
ニックネーム sara at 12:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

悲劇再び

やっと全員が揃った本水槽。

futatabi1-2.jpg

あれ、なんでじゃこちゃんまで横になってるの?




futatabi2-2.jpg

ふたりのマネしちゃダメだよ〜顔(汗)




でも平穏な時はほんの束の間。
まだ完全に鱗が閉じていないピンポンには薬餌を与えていたのですが、3日間は変わらなかったのに

futatabi3-2.jpg

4日目に急に悪化して初めの頃より悪くなってしまったのです。




あわててまた隔離して前と同じグリーンFゴールドリキッドで薬浴したのですが全くよくなる兆しがないので、塩水浴で体力を回復させた後



以前コメントでオススメされたエルバージュをネットで取り寄せ、薬浴を始めました。




そして今日で2日目。

futatabi4-2.jpg




あいかわらず薬浴中は

futatabi5-2.jpg

湯のみの中に引きこもりのピンポンなので




ドキドキしながら引っ張り出して

futatabi6-2.jpg

チェックしてみたところ




ますます悪化どんっ(衝撃)

futatabi7-2.jpg

ピンポンちゃあん顔(泣)




そこで次は塩水浴とエルバージュ+ココアの薬餌に切り替えることに。

futatabi8-2.jpg

これっていじり過ぎなんでしょうか?
でも、もうどうしたらいいのやらたらーっ(汗)

どうかみなさん、助けて下さいたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

これでよくならなかったらどうしたらいいんでしょうもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 17:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ただいま

ピンポンが松かさになってしまったこともあり、じゅーが戻ってくる前に本水槽の大掃除をしました。

issho1-2.jpg

頑張りました!




砂利が予想以上に汚れていたので、掃除のしにくい3段重ねはやめて1段に戻し

issho11-2.jpg

じゅーが目をぶつけたりしないよう、流木をその上に置くことにしました。




そして

issho2-2.jpg

じゅーちゃん、ご帰還〜〜




issho3-2.jpg

ひさしぶりのご対面です。




issho4-2.jpg

じゃこちゃん近過ぎあせあせ(飛び散る汗)




松かさで薬浴中のピンポン

issho5-2.jpg

土管代わりの湯のみの中から4日間、一歩も外に出ませんでした。




これ以上の餌抜きはかわいそうだし鱗もずいぶん落ち着いてきたので、じゅーに続いて本水槽に戻すことに。

issho6-2.jpg

 上 湯のみのまま移動顔(笑)




はい、ご帰還〜〜

issho7-2.jpg




issho8-2.jpg

だからじゃこちゃん近過ぎだってあせあせ(飛び散る汗)




やっと全員が揃った本水槽。

issho9-2.jpg

でもみんな病気(泣)




ピンポンは薬餌で治療を続ける予定です。

issho10-2.jpg

早くみんな元気になりますように・・・!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

応援ありがとうございますアリガト
ニックネーム sara at 18:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

新たな悲劇

いただいたアドバイスを読んでよく考えた結果、じゅーを本水槽に戻すことにしました。

higeki3-2.jpg

少しずつ塩分濃度を薄くしていき、今日現在の濃度は0.1%。
本水槽復帰も目前となりました。




ここまで特に何の問題もなく、目の方も少しずつですが回復してきているようです。

higeki1-2.jpg

白く丸い部分がますます小さくなり、透明感が出てきました。
あいかわらず下に黒目があるのかどうかはまだわからないんですけどね。




とりあえず順調なようで一安心かな、と思っていたのですが

higeki4-2.jpg

今朝ごはんをあげている時に何か違和感が。




ピンポンちゃん・・・あなた・・・

higeki6-2.jpg




松かさなんじゃexclamation&question

higeki5-2.jpg




写真ではわかりにくいかもしれませんが

higeki7-2.jpg

鱗が逆立っていてお腹がいつもより膨れているように見えます。




これはヤバイ、ヤバイよ、どうしよ、どうしよ顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)

higeki8-2.jpg

これが落ちついていられますかっ




そ・そうだ、じゃこちゃんは大丈夫なの!?

higeki2-2.jpg

ああ、よかったたらーっ(汗)




ちょうどメダカの赤ちゃんを睡蓮鉢に移そうかと思っていたところだったので

higeki9-2.jpg

元気で暮らすんだよ〜Hello




空いた30cm水槽で薬浴することにしました。
頑張って治そうね、ピンポンちゃん顔(泣)

higeki10-2.jpg




そして

higeki11-2.jpg

広い水槽でひとりぼっちになってしまったじゃこ




higeki12-2.jpg

じゃこちゃん・・・もうやだ〜(悲しい顔)




でも、もうすぐじゅーが戻ってくるから、元気出して!

higeki13-2.jpg

じゅーは病み上がりだから大丈夫だってあせあせ(飛び散る汗)

一難去ってまた一難・・・
どうかじゃこには災難が降りかかりませんように顔(え〜ん)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

とりあえず明日は本水槽の大掃除ですたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:22| Comment(12) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする