2014年02月09日

エルバージュとお客さま

前回の記事にアドバイスや応援、本当にありがとうございました。

じゅーの目はやはり少しずつ悪化しているようなので

akkyo1-2.jpg

迷った末、エルバージュ浴に踏み切ることにしました。




いただいたアドバイスを元に検討した結果、「半日かけて濃くしていき、若干薄めの規定量で24時間、また半日かけて薄めて本水槽へ」という段取りですることに。

akkyo2-2.jpg

じゃこはまだ急がないといけないほどではないと思うので、とりあえずじゅーだけを隔離。




頑張ってね、じゅーちゃん!

akkyo3-2.jpg

お薬が効きますように・・・顔(え〜ん)




実は年末から約束していたあっきょさんが先日遊びに来て下さったのですが

akkyo5-2.jpg

じゅーは隔離水槽でのご対面になってしまいました。
(対面の時以外は遮光しています)




それでも、元気いっぱいのピンポンに会ってもらえてよかったるんるん

akkyo4-2.jpg

そう、あっきょさんはパラキソリンを送って下さった方。
ピンポンの命の恩人なんです。




昔セキセイインコを飼っていたあっきょさんは、レモンベリーに会うのもとても楽しみにして下さってました。

akkyo6-2.jpg

でもふたりとも人見知りしてなかなか近くに来てくれなくて。




仕方がないので、最後にベリーをにぎって渡しちゃいました。

akkyo10.jpg

ごめんよ、ベリーわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
でも意外と嫌がってなかったので、ベリーをにぎりたい方はどうぞ我が家へ(笑)




人見知りといえば、このヒトも人見知りで固まってました。

akkyo7-3.jpg

でもお土産のおもちゃには興味しんしん。




お客さまが帰られたあと、大興奮で遊ぶうな

akkyo9-2.jpg

ひとり遊びはあまりしない子なのに、段ボールに入れたり出したりしてひとりで遊んでくれるので大助かり^^
あっきょさん、ありがとうございました!
またぜひ遊びに来て下さいね〜揺れるハート




そしてうなは、予定通り今日の午前中に避妊手術のために入院しました。

akkyo8-3.jpg

お昼に手術だったのですが、今のところ病院から何の連絡もないので大丈夫なようです。
普通は明日の午前中の退院のところ、先生が長めに様子を見たいから、ということで明日の夜にお迎えに行ってきます車(RV)ダッシュ(走り出すさま)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

昨夜は緊張のあまりよく眠れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム sara at 22:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

心配がいっぱい

じゅーの目の悪化は、低水温で活動が活発になる菌が原因の可能性もある、とのアドバイスをいただいたので

28do1-2.jpg

その菌が死滅する28度まで水温を上げてみることにしました。




1日に0.5〜1度ずつ水温を上げていき、28度になったのですが

28do2-2.jpg

手を入れてみるとぬくいぬくい。
もうほとんどお湯いい気分(温泉)




高水温好きのピンポンはすごく活発になり

28do3-2.jpg

ご飯の時は水面まで上がってきてエサくれをしたり




ひっくり返ったままびゅんびゅん泳いだりしています。

28do4-2.jpg

もう、転覆沈没なのが信じられないくらい。




28do8-2.jpg

いやいや、確かに水温は夏温度だけど外界は真冬なんですよ顔(汗)




高水温が苦手なじゃこ

28do5-2.jpg

幸い体調を崩してはいないのですが、目の白濁は変わらぬまま。




そして肝心のじゅー

28do6-2.jpg

よくなってるのか悪くなってるのかわからーーーーんどんっ(衝撃)
目の中の肉が盛り上がってきてるのでよくなってるような気がするものの、全体が赤くなっているので悪くなっているような気もするのです。




ねぇ、どっちなの?

28do7-2.jpg

う〜〜ん、困ったあせあせ(飛び散る汗)
とりあえずアドバイスに従って今月一杯様子を見る予定です。




そして困ったといえば、こちらの方も。
先月から病院に行くたびに避妊手術の相談をしているのですが、なかなか先生からOKが出ないのです。
手術前に発情がきてしまわないか、もう気が気でなりません。

28do9-2.jpg

お願いだから、できるだけゆっくりのぼって下さい顔(え〜ん)
心配事は尽きません・・・




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

風邪ひいちゃいましたふらふら皆様もお気をつけて!
ニックネーム sara at 20:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

じゅーとじゃこの目

今季最強の寒波襲来だそうで、全国的に厳しい寒さになっているようです雪
皆様、風邪など引かれないよう気をつけて、よい三連休をお過ごし下さいね。

庭の睡蓮鉢も今朝は氷が張っていたのですが

kanpa1-2.jpg

メダカ達は、すでに11月に家の中に避難済み。




ヒーターなしでもお外よりはずっと暖かいから元気いっぱいグッド(上向き矢印)

kanpa2-2.jpg

避難しといてよかったね〜♪




元気いっぱいのメダカさん達に比べ、金魚さん達はというと

kanpa3-2.jpg

じゃあ、反対側のお目目見せてっ




kanpa4-2.jpg

隠れてもダメ〜〜むかっ(怒り)




また白い部分が、濃く大きくなってきたんですたらーっ(汗)

kanpa5-2.jpg

気にしますっ顔(ぷんっ)




そしてじゅー

kanpa6-2.jpg

目のところに大きな穴が開いてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)




水換え頻度も増やし

kanpa7-2.jpg

ゴミやフンもスポイトや網で丹念に掬ってるんだけどなぁ。




そこでパラキソリンを増量し

kanpa8-2.jpg




目薬もより強力なものに、と



アクリノールをやめて、グリーンFゴールドリキッドの原液を点眼することにしました。




1日1回の点眼で

kanpa9-2.jpg




じゅーは周りの肉が盛り上がってきて

kanpa10-2.jpg

少しよくなったような気がします。




でも、じゃこはよくもならず悪くもならず。

kanpa11-2.jpg

もう少しこのまま様子を見るつもりですが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします顔(泣)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

ピンポンがとっても元気なのがせめてもの救いですたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 22:58| Comment(14) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

クリスマスなのに

今宵はクリスマスイブクリスマス
例年、クリスマスプレゼントの楽しい記事にしていたのですが、今年はそうはいかなくなってしまいました。
なぜなら

Xnanoni1-2.jpg

じゃこの目が白く濁ってしまったからなんですどんっ(衝撃)




Xnanoni2-2.jpg

じゃこちゃ〜〜〜ん顔(泣)




3日ほど前に目の表面が少し白くなっているのに気付いたので、すぐにアクリノール目薬をしたのですが

Xnanoni3-2.jpg

今日突然に悪化してしまったのです。




これはじゅーの時と一緒!?

Xnanoni4-2.jpg

じゃこのかわいい目がなくなったら、全国のじゃこちゃんファンのみなさんが悲しむよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)




そのじゅーも、なぜか目から出血。

Xnanoni5-2.jpg

これはきっと水質が悪くなっているのだろうと




あわてて水槽の大掃除に着手。

Xnanoni6-2.jpg




そしてもちろんアクリノール目薬も。

Xnanoni7-2.jpg




Xnanoni8-2.jpg

ごめんごめん、痛かった?




ついでにピンポンもしちゃえ。

Xnanoni9-2.jpg




そしてパラキソリンを与えて様子を見ることにしました。

Xnanoni10-2.jpg

これでなんとかよくなってくれ〜〜い顔(え〜ん)




3時間近くかかった水槽掃除がやっと終わり、ほっと一息ついた頃、今度はうなこが突然の嘔吐どんっ(衝撃)
水を飲んでも吐くまで悪化したので病院へ(泣)

Xnanoni11-2.jpg

今夜は寝ずの看病になるかもたらーっ(汗)
本当にクリスマスどころじゃない我が家でしたもうやだ〜(悲しい顔)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

みなさんはよいクリスマスをお過ごし下さいねクリスマス
ニックネーム sara at 21:58| Comment(9) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

悪夢再び?

白濁眼になって片目を失明してしまったじゅー

pota1-2.jpg

週一のアクリノール目薬が効いているのかどうか




幸い心配していた細菌の感染もなくこれまできています。

akumu1-2.jpg




akumu2-2.jpg

先週とおんなじやん顔(ペロッ)




じゃこちゃん、押しつぶされないように気をつけてよ〜

akumu3-2.jpg




目が取れてしまってから3ヶ月、じゅーの目は

akumu4-2.jpg

少しずつ少しずつ奥に凹んできています。
キレイになるのにはまだまだ時間がかかりそうです。




そしてピンポンは、パラキソリンを3粒から2粒に減らして1週間

akumu6-2.jpg




特に問題もなく、また完治に一歩近付いたと思っていたのですが

akumu5-2.jpg




昨日、目が白く濁っていることに気付いてしまったんですどんっ(衝撃)

akumu7-2.jpg

本人は気付いてなかった模様ですな・・・




写真にはうまく写らなかったのですが

akumu8-2.jpg

ここんところが少し白くなっているんですたらーっ(汗)




じゃ・じゃこちゃんは大丈夫なのexclamation&question

akumu9-2.jpg

あぁよかった、いつものキラキラお目目だねぴかぴか(新しい)




じゃこが何ともないところをみると、転覆で底に擦れるのが原因のような気がします。

akumu10-2.jpg

そこに細菌が感染するとじゅーのようになってしまうのかもしれません。




そこで早速アクリノール目薬の刑exclamation

akumu11-2.jpg

これでどうかひどくなりませんように・・・




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

もう悪夢は繰り返したくありません顔(え〜ん)
ニックネーム sara at 23:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

小康状態

じゅーのアクリノール目薬について「そんなことしたらダメ」とお叱りのコメントがあるかと覚悟していたのですが、意外に好評?なようなので

pota1-2.jpg

安心して1日おきに続けています。




じゅーちゃんも目薬点されるの慣れてきた?

pota2-2.jpg




じゃあ目薬やめて3日ほど絶食で薬浴しよっか?

pota3-2.jpg

顔(イヒヒ)




そして、なぜか不思議なことに目薬を点した後はしばらく

pota4-2.jpg

ショックのあまり?横転が治っているんです。




でも落ち着くと

Pota5-2.jpg




pota6-2.jpg

また横転しちゃうんですけどね〜




10分おきに目薬したら横転完治だね顔(ペロッ)

Pota7-2.jpg

ま、それは冗談として、じゃこもこんな感じでだんだんと横転が治っていったので、いい傾向だと思います♪




さて、松かさ治療中のピンポンはと言うと

Pota8-2.jpg

また少しよくなりましたClap




毎日見ているとわからないくらいほんの少しずつなのですが、確実によくなっています。

Pota9-2.jpg

ますます元気も出てきて、水面近くまで泳ぐこともできるようになってきましたグッド(上向き矢印)




ふたりとも完治にはまだ時間がかかりそうですが、やっと状況は落ち着いてきました。
でもここで気を緩めてはいけないんでしょうね。

Pota10-2.jpg

もう一息、頑張ります!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 応援ありがとうございます!
ニックネーム sara at 22:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

目薬ぽたぽた

先日、1日のアクセス数がついに300を超えましたexclamation×2
これはブログ開設以来初めての数字になります。

acrinol1-2.jpg

お越し下さった皆さま、ありがとうございましたexclamation




acrinol3-3.jpg

ううむ・・・
無理して続かなくなるより細く長くの方がいいでしょうあせあせ(飛び散る汗)




acrinol2-3.jpg

そ・そうかもね わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ちなみにインコ’Sはとっても元気にしています。
金魚のお世話だけで手一杯な時にインコまで病気になったら大変なので、元気でいてくれることに感謝ですぴかぴか(新しい)




さて、薬浴をするべきか迷い続けて1週間。
じゅーの目はあいかわらず

acrinol4-2.jpg

それ以外的確な言葉が見つからないんだよね〜あせあせ(飛び散る汗)

黒目の部分は取れてなくなったのですが、残った白目の部分がよくわからない状態になっているんです。




細菌感染が怖いけれど、絶食で薬浴して体調を崩してしまうのも怖い。
そこで



コメントで教えてもらったアクリノールを購入 上




アドバイスしていただいたのは『アクリノール浴』なのですが、問題は「目」だけなのに全身を浸ける必要もないのでは?と思い、散々考えた末

acrinol5-2.jpg

スポイドで




目にポタポタ

acrinol6-2.jpg

思い切ってやっちゃいましたっどんっ(衝撃)




沁みて暴れないかと心配していたのですが、大丈夫でした。
その後はすぐに水槽の水を取っておいた小さいバケツの中に入れ、それから元に戻しました。

acrinol7-2.jpg

エラにアクリノールが入らないように細心の注意を払っているのですが、他に問題点はあるでしょうか・・・?
特に問題がないようであれば1日おきくらいにしてみようかと考えています。




そして、松かさが少しだけよくなってきたピンポン

acrinol8-2.jpg

あれから1週間が経ち




また少しよくなりましたClap

acrinol9-2.jpg

鱗の開きが1番ひどかった時の半分くらいになり、膨らんでぶよぶよしていたお腹も元に戻ってきたのです!




正直、もう治らないのでは、とあきらめかけていた時もあったので信じられない気持ちです。

acrinol10-2.jpg

本当にあきらめなくてよかった顔(泣)
応援の声に応えるべく、ピンポン、頑張ってます!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 応援本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)
ニックネーム sara at 23:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

衝撃的な出来事

じゅーが目をぶつけた2日後の夜遅く。
じゅーちゃんの目が・・・!」というただならぬ長男の声に水槽を覗くと

me1-2.jpg

しえええぇぇぇぇ顔(なに〜)




目・目が目が・・・

me2-2.jpg

じゅーちゃん、反対側の目見せてっあせあせ(飛び散る汗)




me10-2.jpg

う〜ん・・・・・
ぐちゃぐちゃでわかんない




me11-2.jpg

私は老眼でよく見えないのですが、長男によると穴が開いているのがわかるそうです。
その穴から中身が出てしまったんですね・・・たらーっ(汗)




この白く丸いものがなくなったら下から黒い目が出てくるのでは、と淡い期待を抱いていましたが

me3-2.jpg

この白く丸いものこそが「目」だったようです。
つまりもうずいぶん前にじゅーは片目を失明してしまっていたのです。




本当はそうなんじゃないかとずっと思っていました。
でも、希望は捨てたくなかった・・・いえ、ただ認めたくなかっただけかもしれません。

me9-2.jpg

目を治してあげることはできなかったけれど、今ここにこうしていてくれることに感謝して、少しでも快適に暮らせるようにお世話していきたいと思っています。




そして翌朝

me4-2.jpg

「目」は土管の中に住んでいました。
「目玉おやじ」を思い出してしまった不謹慎な飼い主・・・




さて、松かさで闘病中のピンポンですが

me5-2.jpg

パラキソリンをお休みしたとたん、元気がなくなりまた湯のみに引きこもるようになってしまいました。




そして松かさも悪化どんっ(衝撃)

me7-2.jpg

仕方がないので、3日ほどお休みしただけでまた以前のように毎日3粒パラキソリンを与えることにし、今日で6日が経ったのですが




ついによい兆しが〜〜〜exclamation×2

me6-2.jpg

なぜか体の片側だけなのですが、鱗が半分くらい閉じてきたのです。




元気もあるし食欲もあいかわらず旺盛だし、これはお薬が効いているんじゃないでしょうか。

me8-2.jpg

うん、治るよ治る、きっと治る!
こうなったら休薬期間など設けず、しばらく続けて投薬していこうと思います。

みなさまの応援パワーは間違いなくピンポンに届いています。
本当にありがとうございます!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 引き続き応援よろしくお願いします。
ニックネーム sara at 22:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

じゅーと赤ちゃん

塩水浴の継続についてアドバイスをお願いしたところ、全員一致で「継続」でしたので、今も0.5%を続けています。
迷わず塩水浴を続けることができ、アドバイスいただいた皆さまには心から感謝しています。
ありがとうございました。

水換えも、以前は「毎日半換え」していたのですが、アドバイス通り「毎日全換え」にしています。
でも正直、毎日の水換えはとっても大変顔(え〜ん)

akachan6-2.jpg

でもこれも、教えてもらった水槽を2つ用意するやり方でずいぶん楽になりました。
半換えの時は水がなんとなく臭っていたのですが、全換えにしてからそれもなくなり、じゅーの調子もいいようです。




もうひとつの水槽は、このプラケース。

akachan2-2.jpg

あれ、じゅーちゃんどこ?




akachan3-2.jpg

あ、リハビリ中でしたかわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
我が家には30cm水槽が3つあったのですが、1つはベランダの物置に入れている間になぜか割れてしまい、もうひとつは現在使用中なのでプラケースで代用することにしたのです。




何に使用しているのかというと

akachan1-2.jpg

ここで越冬したメダカさん達を庭の睡蓮鉢に戻したあと、もしかしたら卵を産んでるかも、としばらくそのまま置いておいたんですよね。




そうしたら

akachan5-2.jpg

めでたく赤ちゃん誕生ハートたち(複数ハート)




庭の睡蓮鉢がいい青水になっているので、時々それを入れてあげてすくすく成長中。

akachan4-2.jpg

現在7匹確認できていて、一番大きい子は1cmほどに成長しています。
みんな早く大きくなって、お父さんとお母さんがいる睡蓮鉢にお引っ越ししようねるんるん




話がそれましたが、現在のじゅーの様子です。

akachan7-2.jpg

ごはんの時など、気合いを入れると時々自力で起き上がれるようになってきましたグッド(上向き矢印)




でも気を抜くとすぐに倒れちゃうんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

akachan8-2.jpg




目の方は

akachan10-2.jpg

白く丸い部分がひとまわり小さくなり、それに伴って腫れもひいてきました。




でも

akachan9-2.jpg

白い丸の下に果たして黒目があるのかどうか、まだわかりません。

今日で塩水浴も2週間。
もう1週間続けた方がいいでしょうか。
また、もし真水に戻していくならどれくらいのペースで戻していったらいいのか、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

もう一息頑張ろうね、じゅーちゃん!

akachan11-2.jpg




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

応援ありがとうございます!
ニックネーム sara at 23:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

塩水浴1週間

暑くなってきましたね〜晴れ
寒い時は丸くなって寝ていた猫さんも、暑くなるとこんな風にのびてきます。

runpon-2.jpg

ひさしぶりにぽんちゃん(旧名さぶ)とるんちゃん(旧名はる)の里親様から近況報告が届きましたmail to
ふたりとも大きくお育ちになって黒ハート
幸せそうでうれしいです^^




さて、ご心配をおかけしているじゅーですが

runpon2-2.jpg

0.5%の塩水浴を始めて1週間が経ちました。
薬餌も与えずに普通の餌だけをあげていますが、食欲もありいいフンも出ています。




反対側の目はこれこの通り。

runpon6-2.jpg

何の問題もありません。




こっちはあいかわらずゾンビの目みたいなんですけどね。

runpon7-2.jpg

さすがに見えてはいないようなのですがキョロキョロと動きはするので、神経はちゃんとつながっているようです。




元気も出てきたようなので、じゃこのようにリハビリを始めることにしました。

runpon4-2.jpg

1日に2回くらい、土管に軽く挟んで体を起こしてやるのです。




イヤな時はすぐに抜けて出てきますが

runpon5-2.jpg

しっくりきた時は何時間もそのままじっとしていることも。




そしてリハビリを始めて5日ほど経った今朝。

runpon8-2.jpg

じゅーちゃあん顔(泣)




runpon3-2.jpg

そのまま、くるくると水槽を2周泳いでくれたのです。

たくさんのアドバイスと応援のおかげで、ここまで元気になることができました。
本当にありがとうございました!




そこで次に問題になってくるのは、いつ本水槽に戻したらいいのか、ということ。
水温が上がってきて水質が心配なので、私としてはできるだけ早く戻したいのですが

runpon9-2.jpg

いや、決してそういう訳ではあせあせ(飛び散る汗)

少しずつ塩分濃度を下げていって、問題なければ1週間後くらいに本水槽に戻そうかと思うのですが、早過ぎるでしょうか。
今までアドバイス通りにさせてもらっていい方向に向かってきているので、できればまたアドバイスいただければと思います。
頼ってばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

応援、心から感謝していますぴかぴか(新しい)
ニックネーム sara at 16:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

じゅーの闘病

じゅーの病気についてアドバイスをお願いしたところ、たくさんの方からコメントをいただきました。
見解や経験談、参考になるサイトの紹介、そして応援・・・
病気についていろいろ知ることができ、希望を持つこともできました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


その後のじゅーですが
(痛々しいアップ写真があります。苦手な方はご注意下さい。)
グリーンFゴールドリキッドの薬浴から塩水浴+薬餌に切り換えたものの

hakudaku1-2.jpg

目はますます腫れていきました。




そしてついに

hakudaku2-2.jpg

大出血どんっ(衝撃)




神経質なところがあるじゅーは隔離水槽に移ってからますます過敏になり、フタを動かすわずかな音や掃除用のスポイトに驚いて狂ったように泳ぐことがあり

hakudaku3-2.jpg

とうとう目をぶつけてしまったのでした。




みるみる血だらけになる目に慌てふためき



塩水浴を中止して、今度は違う薬で薬浴を始めてしまいました。
いじり過ぎはいけないとわかっていたのですが・・・




大丈夫?じゅーちゃん顔(泣)

hakudaku5-2.jpg

だよね・・・
お願いだからもう暴れないでねたらーっ(汗)




幸い血はすぐに止まったのですが

hakudaku4-2.jpg

目はますますひどい状態になってしまいましたたらーっ(汗)




そしてこれは今日撮った写真。

hakudaku6-2.jpg

最初の頃は見えていた黒目の部分が今はもう全く見えず、代わりに白く丸いものが見えます。




食欲はあるのですが、1日の大半は悪い方の目を上にして横たわったまま。

hakudaku7-2.jpg

あまり長い間薬浴を続けるとじゅーの体力が心配なので、塩水浴に切り換えることにします。




hakudaku8-2.jpg

じゃこピンポンが心配してるよ〜
早く元気になってふたりの元に帰ろうね!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

引き続きアドバイスよろしくお願いしますもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 23:48| Comment(12) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

エロモナス

せっかく本水槽に復帰できたと思ったのに、また隔離水槽に逆戻りのじゅー

ero1-2.jpg

それはね




キミの目が白く濁って充血してきたからなんだよ。

ero2-2.jpg

もうやだ〜(悲しい顔)




隔離水槽にいた頃に「なんとなく目が白く濁ってる?」と気付き、なかなかよくならないのでもしかしたら水質が悪いからかも、と本水槽に戻してみたのですが

ero3-2.jpg

かえって悪化してしまったので、あわててまた隔離水槽に戻すことにしたのです。




具合が悪いのは右目だけなのですが

ero4-2.jpg

いろいろ調べてみた結果、どうもエロモナス菌っぽい・・・
もともと転覆の悪化だと思っていたものも、この菌が原因だったのでしょうか。




そこで、初めての薬浴に挑戦することに。



お薬はこちら 上
実際は近くのホームセンターで買ったので、もっと高かったです・・・




初めての薬浴、緊張するわぁ。

ero5-2.jpg




いきなり入れるのは抵抗があったので、小さいケースに入れて浮かべ

ero6-2.jpg

少しずつお薬の濃度を濃くして慣らしていきました。




暖かくなって

ero7-2.jpg

メダカさんをお庭の睡蓮鉢に戻したので




メダカ水槽のあった場所に隔離水槽を設置。

ero8-2.jpg

以前の置き場所はTVの近くだったので、これでより静かに療養してもらうことができます。




そして5日が経ったのですが

ero9-2.jpg

充血は落ち着いたものの、目の水晶体が腫れてきてしまいましたどんっ(衝撃)




そこで、次の手段として塩水浴+薬餌を試してみることに。

ero10-2.jpg

頼む、効いてくれぇ顔(え〜ん)




ero11-2.jpg

じゃこピンポンが待ってるよ!
ガンバレ、じゅーexclamation




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

どんなことでもいいので、アドバイスがありましたらよろしくお願いしますたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:16| Comment(24) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする