2014年07月08日

命のバトン

ごぶさたしております、1ヶ月ぶりの更新です。
長い間更新がないといえば・・・もしや?
と思っておられた方はこのブログの通ですね。
はい、大正解!

umaretate3.jpg

また子猫を保護しちゃってました〜〜〜どんっ(衝撃)




次男の彼女の家の近くに捨てられていた子猫。

umaretate1-2.jpg

ブログを読んで2年前の子猫の里親探しの件を知っていた彼女からのSOS・・・断れる訳ありませんたらーっ(汗)




とりあえず急いで連れて来てもらって、その間にミルクと哺乳瓶を買いに走ったのですが、帰って子猫を見てみると

umaretate2-2.jpg

へその緒ついてますや〜〜〜んどんっ(衝撃)




どうやら当日の朝か前日に生まれたらしく、手のひらサイズで猫というよりネズミのような小さな子。

umaretate4.jpg

初めての子猫はいきなり5匹だし、乳飲み子はいきなり生まれたてなんて、猫神さま
もうちょっと段階踏んでもらえませんか〜!?




体重わずか80g。
調べてみると未熟児ギリギリのようで、哺乳瓶ではとても無理。

umaretate5-2.jpg

うなの薬飲み用に病院からもらっていたシリンジでミルクを少しずつ飲ませます。




もちろん排泄も刺激してあげないとできません。

umaretate6-2.jpg

すべてが初めての経験。
ネットで調べて試行錯誤しながらの育児でした。




ミルクをうまく飲めない間は2時間おき、ある程度飲めるようになってからも3時間おきの授乳。
でも寝不足でふらふらになっても全然つらくありませんでした。

umaretate7-2.jpg

だってこんなにかわいいんですもの〜顔(メロメロ)
もう、乳飲み子の可愛さは反則ですハートたち(複数ハート)




「名前を付けると情が移るから」とあえて名前を付けなかったのですが、そんなこと関係なしに情移りまくり(笑)
これで目が開いてしまったらもう手放せなくなると思い、早速里親さんを探すことに。

umaretate9.jpg

幸い、赤ちゃん猫を育てた経験のある方からぜひにとお話をいただきました。




里親さまにお届けする日、子猫を見つけた彼女が会いに来てくれました。

umaretate8-2.jpg

あなたのおかげで救われた小さな小さな命。
見つけてくれてありがとう。
連絡してくれてありがとう。




無事里親さまにお届けした帰り道、車を運転しながら、
も、号泣顔(泣)
でも、彼女から里親さまへ、命のバトンを繋ぐことができて本当によかった。

umaretate10-2.jpg

 上 里親さまから写真が送られてきました。
ミルクを哺乳瓶から飲めるようになったそうです黒ハート
このまますくすく大きくな〜れかわいい



rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

大変だったけど、いい経験ができました^^

ニックネーム sara at 11:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

1年後の子猫たち

おかげさまで、ピンポンの松かさは再発することなく無事1ヶ月が過ぎましたClap

neko1-2.jpg




neko2-2.jpg

そこで、パラキソリンの量を少しずつ減らしていくことにしました。




ずっと1日3粒与えていたので、まずは「大きめ2粒」にして、それから「普通2粒」にする予定です。

neko3-3.jpg

慎重過ぎるくらいがちょうどいいんだよ・・・って、いい加減じゃこちゃんから降りなさ〜い顔(ぷんっ)




さて10月といえば、去年の今頃は保護した5匹の子猫たちの里親探しをしていました。

neko4.jpg

あれからもう1年経つんですよね〜〜しみじみ・・・




少し前に、もも改めちゃんの里親さまから近況報告と写真が届きましたmail to

neko5.jpg

お兄ちゃん猫のエルくんに負けないくらい大きくなったそうです。




さぶ改めポンちゃんと、はる改めるんちゃんの里親さまからは、月に1度くらい近況報告と写真をいただくのですが

neko6.jpg

こちらもポンちゃん5キロ、るんちゃん4.2キロと立派にお育ちになっておられますわーい(嬉しい顔)




そしてなつ改めくるみちゃんのところは

neko7.jpg

新しく赤ちゃん猫を迎えられたそうです。
5匹の中で一番小さく、たぶん末っ子だったであろうくるみちゃんがお姉ちゃんになるなんて・・・感無量ですたらーっ(汗)

くるみちゃんの里親さまは、先月からブログも始められました。

このり、猫生活
http://s.ameblo.jp/nori-nori-88/

「保護猫たちを気にかけてくださっていた方、くるみの兄弟猫の里親さん方に、ちらりと閲覧していってもらえれば嬉しいです。」とのこと。
よかったら覗いてみて下さいね揺れるハート




ちなみにこちらは初公開、5匹の子猫のお母さん猫。
子猫を育てていた時はガリガリで小さくてまるでリスのようだったので「リスコ」と名付けていたのですが、避妊手術後リリースしたところ3倍くらいに巨大化し(笑)今は「マツコ」と呼んでいます。

neko8.jpg

あなたの子ども達はみんな幸せに暮らしているから安心してね、といつも話しかけています。




やさしい里親さまとめぐり逢えて、幸せに暮らしている子猫たち。

neko9.jpg

今でもこうして様子を知らせていただけて、わたしも涙が出るほど幸せです。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

わたしも金魚とインコたちを幸せにしなくちゃねかわいい
ニックネーム sara at 22:37| Comment(10) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

幸せの切符と復活

ご心配をおかけしましたがようやく体調も戻ってきましたので、まずは延び延びになっていたくろのご報告からさせていただきます犬(足)

最後にトライアルに旅立ったくろ
一番活発で人馴れもしていたので大丈夫だろうとは思っていたのですが

fukkatu2-2.jpg

  上 くろの美脚キック!決まったぁ顔(笑)




期待を裏切らず、お兄ちゃん猫さんのレンくんとも仲良しになって、無事正式譲渡になりましたClap

fukkatu8-2.jpg

新しい名前はかわいいナナちゃんかわいいです。
レンくんとずっと仲良く幸せにね♪




こうして5匹の子猫達は、全員本当のお家が決まりました。

fukkatu4-2.jpg




暖かい場所で、大切にしてくれる人のそばで暮らせる幸せ・・・

fukkatu5-2.jpg

里親様にはどんなに感謝しても感謝しきれません。




応援して下さった皆様にも、幸せのご報告ができて本当によかったです。

fukkatu6-2.jpg

ありがとうございました。




大変な毎日を送っていた頃は、もう二度と子猫を保護したりするもんかーーどんっ(衝撃)と思っていましたが

fukkatu7-2.jpg

これから先、今手を差し伸べないと消えてしまうかもしれない小さな命を目の前にして、果たして見て見ぬふりができるのかと自分に問うてみたら




自信を持って「絶対無理!」と言えてしまうので

fukkatu3-2.jpg

猫グッズはすべて大切にしまっておくことにしました。
里親さんを一生懸命探してくれた友人には「もう絶対保護したらあかんで!」と釘を刺されているのですが・・・
ごめんなさい^^;




そしてこちらは私と同じように体調不良になってしまったベリー

fukkatu1-2.jpg

放鳥のためカゴの扉を開けると出てはきたものの、そのままじっと目をつむって膨らんだままの状態に。




結局すぐにカゴの中に戻り

fukkatu9-2.jpg

何も食べない上に吐き気もあるようで、本当に心配したのですが




30cm水槽に湯たんぽを入れて暖めたら

fukkatu10-2.jpg

夕方には無事元気復活グッド(上向き矢印)
よかったぁ〜〜〜顔(泣)




換羽中なのと寒さとで体調を崩したのかもしれません。
大体1年に1回くらい具合が悪くなっちゃうみたいだね、ベリーちゃん。

fukkatu11-2.jpg

もうレモンったら心配してたくせに〜〜
でもたいしたことなくて本当によかった!




そして、体調不良の方々がこちらにも・・・

fukkatu12-2.jpg





・・・・・

fukkatu13-2.jpg

・・・・・どうしましょうかね?




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

今我が家には健康な金魚は1匹もいません・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 22:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

幸せの切符

先週の土曜日、最後に残ったくろが無事トライアルへと旅立ちました。
その日の夜に届いた写真は

早速おひざの上で抱っこされてるくろ

kippu1-1.jpg




お兄ちゃん猫さんにガン見されるくろ。ぷぷっ顔(笑)

kippu2-2.jpg

早く仲良くなって遊んでもらうんだよーー




そして猫部屋は空っぽになりました。

kippu4-2.jpg

泣いてしまうかな、と思っていましたが、涙は出ませんでした。
だって寂しいけれど、悲しくはないから。




でも、毎日のように届く里親希望者様からのメールには何度もうれし涙を流しました。
そして

kippu3-2.jpg

早くもなつが幸せの切符を手に入れたのですチケット




2週間のトライアル期間終了を待たずに、正式譲渡のお申し出をしていただきました。

kippu5.jpg

里親様の顔をなめたり




おひざの上で眠ったり

kippu6.jpg

人に甘えることを覚えたなつ
幸せそうな写真を見ると、泣けて泣けて仕方ありません顔(泣)
里親様、なつを家族として迎え入れて下さって本当にありがとうございます。

新しい名前はかわいいくるみちゃんかわいいに決まりました。
くるみちゃん、いっぱい甘えて幸せになってね♪




ところで子猫のことでいっぱいいっぱいだった頃、金魚はどうしていたかというと

kippu8-2.jpg

じゃこが背中を傷つけたことが1回あったくらいで




kippu9-2.jpg

みんな元気にしていました。




kippu7-2.jpg

だからピンポンはそれで元気なの!




インコさん達も元気だったよね?

kippu10-2.jpg

最初の頃は3日にいっぺんくらいしか放鳥してあげられなかったもんね。
ごめんね。




kippu11-2.jpg

ほんとにね・・・たらーっ(汗)

また金魚やインコの近況もぼちぼちお知らせしますねsoon



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

やっと週一更新できそうですパソコン
ニックネーム sara at 22:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

トライアル

また長い間ブログを放置していて申し訳ありませんでした。

子猫たちにはありがたいことにたくさんのお問い合わせをいただき、今日現在4匹がすでにトライアル中で、残る1匹も明日お見合いの予定です。
掲載中の里親募集サイトの方も、「募集一時停止」とさせていただきました。
本当にありがとうございました。


トップバッターはもも
14日に、お兄ちゃん猫さんのいるお宅にトライアルに旅立ちました。
そして16日に希望者様から届いた写真がこちら。

try1.jpg

も・もも抱っこされてるexclamation&question
我が家では抱っこどころか一度もなでることすらできなかったももが・・・
希望者様、すごい、すご過ぎです。




そして17日に届いた写真がこちら。

try2.jpg

ももがお風呂−−−−−どんっ(衝撃)
希望者様はムツゴロウさんですかっexclamation&question
猫は水が苦手な動物なので、お風呂に入れるのは馴れている子でも難しいんですよ〜
もうすご過ぎて言葉もないです・・・

そんな感じで人には馴れたももですので、あとはお兄ちゃん猫さんと仲良くなってくれるのを祈るばかりです。




そして次に旅立ったのはさぶはる
もともとははるをご希望だったのですが、仲良し兄弟をひとりにするのはかわいそう、とさぶもお迎えしていただけることになりました。
15日にトライアルに行き、当日の夜にいただいた写真がこちら。

try3-3.jpg

出窓のカーテンの裏に隠れてます顔(イヒヒ)




でも今では

try4.jpg

さぶが本領発揮し




try5-2.jpg

はるも徐々に馴染んでいっているようです。




そして昨日旅立ったのがなつ
人間のお兄ちゃんとお姉ちゃんがいるお家へトライアルへ行きました。
そして夜に送ってきていただいた写真がこちら。

try6.jpg

なつがなでられてる〜〜
もも同様、一度もなでられなかった子なのに。




そしてたった今届いた写真では

try11.jpg

おひざの上でゴロゴロ言ってるそうです!
ウチには1ヶ月もいたのにただの一度も聞いたことはありません・・・
ここにもムツゴロウさんいましたっexclamation×2

そんな感じで、もうこれ以上ないくらい素晴らしい里親希望者様のお宅でトライアル中の4匹。
みんな返品にならないように(笑)頑張るんだよ〜〜!




そして

try7-2.jpg

猫部屋にひとり残ってしまったくろ




try10.jpg

ひとりで寂しいらしく、すっかりゴロゴロにゃんこに変身しました。




くろには明日、お兄ちゃん猫さんがいる希望者様がお見合いにいらして下さるので

try8-2.jpg

リハーサルとしてベランダに来ていた野良猫さんに会わせてみました。
ガラス越しでしたが、怖がるどころか一緒に遊んでほしそうなくろ
これならきっと大丈夫だよねるんるん




try9-2.jpg

頑張ってくらさいexclamation



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

みなさま、温かい応援ありがとうございました!
ニックネーム sara at 21:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

5匹の子猫里親募集中

リビングから猫部屋に、ケージに入れてお引越しすると

satooya2-2.jpg

初めはおそるおそる出てきた子猫たちですが




すぐに

satooya1-2.jpg

大喜びで大運動会exclamation
やっぱり今まで狭かったんだね〜〜ごめんね。




そして、今まで唯一ケージ越しになでられたさぶ

sabu2-2.jpg

ベタベタのゴロゴロにゃんこだったことが判明ひらめき




おひざの上は気持ちいいねぇるんるん

sabu3-2.jpg

他の子も少しずつ馴れてきたので、里親さまを募集させていただくことになりました。



猫    犬(足)    猫     犬(足)    猫    犬(足)    猫 
         


sabu-3.jpg

かわいい仮名かわいい さぶ

かわいい性別かわいい 男の子

かわいいしっぽかわいい かぎしっぽ

かわいい人馴れ度かわいい ☆☆☆☆☆

かわいい特徴かわいい おひざに乗るのだけじゃ物足りなくて、抱っこをおねだりする甘えたくん。
ゴロゴロいいながら顔や手をザリザリなめてくれます♪




kuro-2.jpg

かわいい仮名かわいい くろ

かわいい性別かわいい 女の子

かわいいしっぽかわいい かぎしっぽ

かわいい人馴れ度かわいい ☆☆☆☆

かわいい特徴かわいい 好奇心旺盛で活発な子。
なでるとゴロゴロいってくれるようになりました。
リボン初め「男の子」と紹介していましたが、本当は「女の子」だと判明しました。申し訳ありません。リボン





haru-2.jpg

かわいい仮名かわいい はる

かわいい性別かわいい 女の子

かわいい人馴れ度かわいい ☆☆

かわいいしっぽかわいい かぎしっぽ

かわいい特徴かわいい 気の強いお嬢様。
人に興味はあるようで、自分からよく寄ってきます。




momo-2.jpg

かわいい仮名かわいい もも

かわいい性別かわいい 女の子

かわいいしっぽかわいい まっすぐしっぽ

かわいい人馴れ度かわいい ☆☆

かわいい特徴かわいい お目目ぱっちりのべっぴんさん。
威嚇はしないけれど、まだちょっとだけ人が怖いようです。




natu-2.jpg

かわいい仮名かわいい なつ

かわいい性別かわいい 女の子

かわいい人馴れ度かわいい ☆☆

かわいいしっぽかわいい まっすぐしっぽ

かわいい特徴かわいい 一番小さくておとなしい子。
みんなが猫じゃらしで激しく遊んでいる時は、中に入れずに少し離れて見ています。


名前は便宜上の仮名です。
子猫達は名前で呼んでいませんので、里親さまが素敵な名前を付けてあげて下さい^^



猫    犬(足)    猫    犬(足)    猫     犬(足)    猫
   


隣接する公園で生まれた5兄弟を保護しました。
病院で簡単な検診をしましたが、ノミもおらず風邪もひいてなく元気です。

当方はペット飼育不可のマンションの上、家族全員が猫アレルギーのため、飼うことができません。
現在は一部屋を猫専用の部屋にしマスク着用でお世話していますが、短時間しか中にいることができないので、十分かまってあげられない状況です。
それでもまだあまり馴れてない子も、少しずつですが日々進歩していますので、時間と共にみんな馴れてくれると思います。

兄弟みな仲良く、毎日猫プロレスをして遊んでいます。
兄弟一緒だとお留守の多いお家でも大丈夫だと思います。

離乳は完了しており、みんな好き嫌いなく、ウエットでもカリカリでもモリモリ食べてくれます。
お腹がすいても鳴くこともなく、お部屋でみんなで遊んで待ってくれています。
トイレも一度も失敗したことはなく、爪とぎも、教えたこともないのに与えられた爪とぎ以外の場所では一度もしたことがないお利口さんです♪

当方にお越しいただくことも、こちらからお伺いすることも可能です。
お見合い・トライアルもOKですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

また、譲渡の際には身分証明書のご提示をお願いいたします。
ご無理のない程度にその後の様子もお知らせいただけるとうれしいです。
かわいがってくださる方の応募をお待ちしています。

お問い合わせはコメント欄からか

hatiware4kuroneko1@hotmail.co.jp

までお願いします。



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

拡散よろしくお願いします〜!
ニックネーム sara at 20:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

新居へお引越し

またまた更新が遅くなってすみませんたらーっ(汗)
相変わらずパソコンの前に座る時間もないほど忙しい毎日を送っておりました。

子猫たちは初め、この3段ケージに保護したのですが

hikkosi1-2.jpg

さすがに5匹では狭そうなので




突貫工事で

hikkosi2-2.jpg

ダンボールハウスを2部屋作りました。




ひと部屋めは

hikkosi3-2.jpg

真ん中にキャットタワーを置いた、ちょっと高さのあるお部屋。




そしてふた部屋めは

hikkosi4-2.jpg

大好評のシャカシャカ袋がメインの運動広場。

リビングのど真ん中に置いていたのですが、ダンボールで囲んでいるため毛が飛び散らずアレルギーの長男もマスク着用でなんとか生活でき、子猫たちもそこそこ運動ができる。
我ながらグッドアイデアだと思っていたのですが、問題点がいくつもでてきてしまいました。




特に大きな問題点はふたつ。
ひとつめは

hikkosi5-2.jpg

インコの放鳥問題 小鳥




ダンボールハウスのネットの目は大き過ぎるので

hikkosi6-2.jpg

網戸の網を張ってカバーするものの




飛んで行ってその上に平気で乗っちゃうので

hikkosi7-2.jpg

怖くて放鳥中は全く目が離せなくなってしまったんです。




ねぇ、キミたちは猫が怖くないの?

hikkosi8-2.jpg

本能ってもんはどこいったんだ?




そんな訳で放鳥が心臓に悪くなってしまったことがひとつと、もうひとつは

hikkosi9-2.jpg

ケージもダンボールハウスも人間が入れないため、子猫たちがなかなか人馴れしてくれないこと。
人馴れしないことには里子に出せないので、これは
死活問題爆弾




そんな訳で、猫部屋を作るべく寝室を改造していたのです。
そしてやっと完成したのがこちら 下

hikkosi10-2.jpg

やっぱりダンボールハウス(笑)
なるべくお金をかけないようにするとなるとダンボールが一番ですからね顔(イヒヒ)

お引越し後の様子はまた次回にsoon



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

これで少しは落ち着く・・・はず・・・たらーっ(汗)

ニックネーム sara at 16:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

やっと更新

5周年を迎えたばかりだというのに、先週は更新をお休みしてしまいました。
何度も来て下さった方、本当に申し訳ありませんでした。
メンバーの誰かに何かあったのでは!?とご心配をおかけしていたかもしれません。

おかげさまで、金魚’Sも

yatto2-2.jpg




インコ’Sも

yatto3-2.jpg

変わらず元気にしていました。




yatto1-3.jpg

じゃこピンポンはそれで一応元気ということであせあせ(飛び散る汗)




ではなぜ更新できなかったかというと、飼い主がへろへろだったからです。
なぜへろへろだったかというと

yatto4-5.jpg

子猫を5匹も保護してしまったからなんです〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)




部活でヒザをケガした次男の学校への送迎で、毎日2時間車を運転しなくちゃいけない忙しい毎日のところへ、いきなり5匹の子猫どんっ(衝撃)
もう寝る暇もないほどてんてこまいの毎日だったんですたらーっ(汗)

yatto6-2.jpg

保護してから約10日が経ち、夜鳴きも下痢も治まり生活リズムもできてきてやっと一息ついたところなのですが、まだこれからこの子達の里親さんを募集しなくてはなりません。




猫専用のサイトを立ち上げようかとも思いましたが、そうするとたぶんこちらはお休みすることになってしまうので

yatto7-2.jpg

そうですね・・・・たらーっ(汗)




これからこのブログに登場することも増えてくるかと思いますが、この子達の幸せのため

yatto5-2.jpg

どうかお許しいただければと願っております。
そして、猫ちゃんのお迎えを考えておられる方、ご検討いただけるとうれしいです。
生後2ヶ月くらいの黒1匹、黒白ハチワレ4匹の、元気いっぱい仲良し兄弟です犬(足)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

近々正式に里親募集の記事をアップする予定ですので、よろしくお願いします猫(笑)
ニックネーム sara at 10:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 保護子猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする