2016年05月07日

肉球ズル剥け

悪いことって続くもので、やっとカンピロから回復しかけた頃、
今度はうなが怪我どんっ(衝撃)
今回は幸いケンカではなかったのですが

mame2-2.jpg

庭から戻ってきたら、なぜか肉球がズル剥けに顔(なに〜)




人間でいうと親指のところの肉球で

mame1-2.jpg

普通に歩いたり走ったりする時は地面につかないところなんです。
その分鍛えられていないのか、今までもたまに端っこの皮が少し剥けてることはあったのですが




今回は皮が全部剥けて赤身が出て、それも両手とも!
消毒だけはしたものの血がなかなか止まらないので

mame3-2.jpg

やっぱり病院に連れて行くことに




肉球の怪我は治りにくいんだそうで

mame7-2.jpg

もう、今まで何回抗生剤の注射されただろうね顔(え〜ん)




傷口をなめないように「エリザベスカラー」を付けるように言われたんですが


 上 こんなやつ




ストレスになるだろうからと、包帯をしてもらうように頼みました。
うなにとってはカラーより絶対マシだと思ったからです。

mame4-2.jpg

でも先生曰く包帯の方がカラーよりストレスになると。




確かに歩くたびに足をぴぴぴっと振ったり、なんとか外そうと包帯を噛んだり舐めたり・・・
そんな姿を見るたび私の判断は正しかったのだろうかと悩みました。

mame5-2.jpg

でもその時に思い出したのが、金魚の治療で悩んでいた時にコメントでもらった「その子のことを一番わかっているのは飼い主」という言葉。




その言葉を心の支えに自己判断で包帯も2日で外し

mame6-2.jpg

あとは1日1回の消毒で




無事完治しましたぴかぴか(新しい)

mame8-2.jpg

いや〜〜よかったよかったClap




でも、一体どうしてズル剥けちゃったの?

mame9-2.jpg

たぶん夢中になって虫を追いかけてたのではないかと・・・
虫が出てくるこれからの季節、またやっちゃわないかと心配ですふらふら




rank-tori2.gif



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

GWももうすぐ終わりですね〜四葉

ニックネーム sara at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜、うなちゃんたらすごい形相!!
ほんとに嫌なんだろうねぇ。
saraさんの付けるセリフがこれまたホントにそう言ってそうなんだもん。
飼い主さんとしては辛い日々だったと思いますが、治ってよかったね。
Posted by ぽんぽん at 2016年05月07日 23:08
saraさん

こんばんはー。

肉球ズル剥け、写真で見るとほんと痛々しいですね。
治療って、何が正しいか、その子に合ってるか判断難しいですよね。
でも、早く完治して良かったしやっぱりsaraさん素晴らしいです。

このGWに我が家に亀が4匹やってきまして・・・。
小さい「くさ亀」ってやつです。
金魚部屋のプラ舟5つを1つにして、新たに亀用にプラ舟1つ設置してます。
何か部屋がすっきりしましたよ。
また私がもうちょい元気になったら遊びに来て下さいねー。

Posted by あっきょ at 2016年05月07日 23:19
あらら・・・うなちゃん どうしたのかな?
傷・・・痛そうですね(泣)
早く傷が治りますように・・・

Posted by まゆぽん at 2016年05月08日 00:12
うなちゃんの肉球、写真をみるだけで痛々しいですね。
完治して、本当に良かったです。

金魚さんの時もそうですが、外傷の治療には抗菌治療を行いますが、ストレスを強く与えてしまいますと確実に、負の方向にシフトしてしまいますよね。
相手の気持ちになって、その子の背丈を超えない優しい治療を施す事って、とても大事な事だと思います。
saraさんはその辺のバランスが絶妙で、いつも感心します。
sara家の小さなご家族さん達が皆長生き出来るのは、saraさん達の愛情の賜物だと思います。

これからも無病息災、元気一杯頑暮らしてくれるといいですね。


PS)
冬を超えたビオトープのメダカさん達、今春は新たな命の誕生はありましたか?



Posted by ぽちったー at 2016年05月08日 20:21
saraさん こんばんは(°∀°)

うなちゃん痛々しい〜(>_<)
猫ってガマンしちゃう動物だから、痛そうな素振りは見せないんでしょうが…
見てるこっちのほうが痛くなってきそうな気分になりますよね(;゜0゜)

エリザベスカラーはうちもダメです( ̄▽ ̄;)
包帯も気になって仕方ない(うんうん、よーくわかります)←心の声ww
臨機応変に対応されてるsaraさん!
さすがですね(^^)v
早めに病院に行ったのも正解ですね&#8252;
ばい菌が入ったらそれこそ大変ですもん(;゜0゜)
うなちゃん、消毒もちゃーんとさせてくれて?エライなぁと

ほんとこれからの季節、虫とか増えるから気をつけなきゃですね(>_<)
うなちゃんお大事に〜m(__)m
Posted by ララ at 2016年05月12日 22:24
★ぽんぽんさん

消毒は比較的おとなしくさせてくれたんだけど、包帯を巻く時は嫌がって逃げ回るのを捕まえて押さえつけて大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
もう心の底から嫌だったみたい(笑)
思ったより早く治ってくれてほっとしました。


★あっきょさん

写真は表面に薄皮が張って包帯をしなくなった怪我3日後のものなので、直後はもっと真っ赤でもっともっと痛々しかったです(>_<)

亀!?なぜに亀?それも4匹も!?
新メンバーならインコでしょ?
う〜ん、謎過ぎるので早くおじゃましに行きたいゾカメ


★まゆぽんさん

あとは小さいカサブタが残ってるだけで、ほとんどよくなりました♪
ご心配いただきありがとうございます^^

ところで、3日前からまゆぽんさんのブログにコメントさせてもらおうとすると、「FC2カウンター」のサイトと真っ白の「空白のページ」が立ち上がってコメントできないんですあせあせ(飛び散る汗)
他の人はコメントできるみたいだからこちらに問題があるのかな?
なんとかコメントできるように調べてみますので待ってて下さいね。


★ぽちったーさん

判断が間違ってて治りが遅くなったりしたらどーしよーと内心ヒヤヒヤものだったんですが、先生の予想よりも早く治ったようでよかったです^^

お外の睡蓮鉢のメダカさん達のこと、気にかけて下さってうれしいです〜
冬は無事に越せたようなんですが、今のところチビちゃん達は見当たらないんです。
でも上手に隠れているだけなのかもしれないので、よく観察して、発見したらご報告しますね♪


★ララさん

ウチはトイレ砂がベントナイトなので、ホリホリが絶対傷口に悪いし痛いだろう、というのもあって包帯にしたんです。
でもものすごく嫌がるので、薄皮が張った3日目にやめてみたんですが、意外と全く舐めませんでした。
舐めると痛かったのか、消毒のイソジンの味かにおいがイヤだったのか?
カラーにしなくて正解でした手(チョキ)

ララさんちのおふたりさんもカラーは苦手ですか・・・
っていうか、カラーが平気な猫さんっているんでしょうか?
人間だってあんなのはめられたらめっちゃストレスですよね〜!

いつも外が薄暗くなってきたら外出禁止にしてるんですが、怪我した時は夢中で虫を追いかけてて暗くなってもなかなか帰ってこなかったんです。
それ以来、できるだけお外には出さないようにして、出すにしても午前中だけにしています。
もう怪我はコリゴリふらふら
Posted by sara at 2016年05月13日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4141941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック