2015年02月03日

トリプルショック

新年早々膀胱炎になってしまったうな
すぐに病院で注射を打ってもらったので

shock1-2.jpg

翌日には頻尿の症状もすっかり消え、元気になりましたグッド(上向き矢印)




その後も何の症状もなく過ごしていたので、てっきりよくなったものと思っていたのですが、1週間後に尿検査をしたところ

shock2-2.jpg

わずかに潜血反応がどんっ(衝撃)
まだ完治はしてなかったようです。




そしてついでに検便もしてもらったところ、ナント回虫の卵たくさん・・・!
もう4回も駆虫してるのにまだいたんかーーーーい顔(なに〜)

shock8-2.jpg

その腹の中身は回虫だったのか!?




そしてもうひとつショックなことが。
うなを初めからず〜っと診てくれていた先生が病院をやめられることになって、その日が最後の診察日だったんです。

shock6-2.jpg

本当にそんなタイミングだったけどねあせあせ(飛び散る汗)
確かに今まですっごくお世話になったんだから、最後にお礼が言えてよかったのかも?




そんなトリプルショックから1週間後の尿検査。
まだ潜血反応が顔(え〜ん)

shock7-2.jpg

早く治ってくれ〜〜い!




そしてこちらも闘病中のピンポン

shock3-2.jpg

毎日パラキソリンをあげているのですが、また少し悪化してしまいましたたらーっ(汗)




それで、22℃にしている水温を少し上げてみることに。

shock5-2.jpg

様子を見ながら少しずつ上げていき、25℃にしてみました。




高水温が大好きなピンポンは食欲旺盛、元気いっぱいるんるん

shock4-2.jpg

これでせめて悪化がストップしてくれますように・・・!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

右斜め上 闘病中のうなピンポンに応援よろしくお願いしますもうやだ〜(悲しい顔)

ニックネーム sara at 01:40| Comment(6) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
saraさん

おはようございます。

うなたん、なかなか手強いですね。
もし注射がだんだん効かなくなったりすると
かなり心配ですよね。
うなたんと比べたらダメかもですけど、
私も膀胱炎繰り返す内に、最初は市販の飲み薬でピタッと治ってたんが治らなくなったんで。

でも、しっかり病院行ってるし、後はうなたんの気力で!治ったら良いな。

ずっと診て下さってた先生がいなくなるのは
すごい悲しいですね。
うなたんも先生に慣れてたんかな??

ピンポンちゃん。
うちの子もレンズがピンポンちゃんみたいになってたけど、
それでもめっちゃ元気でしたけどね。
飼い主としては気になるし心配やけど。
ほんと、とにかく悪化をしない事頑張らないとですよね。
食欲があるとの事でそこはほんとに安心。

最近ちょっと寒くなってきてますが、
saraさんも後はインコちゃん達も大丈夫ですかね?
寒いのも後少しと思って乗り切りましょね!
Posted by あっきょ at 2015年02月03日 10:26
saraさん こんばんは!
うなちゃんに何が??と更新気になっていました

なんと!!まだお腹に虫を飼っていたんですね・・・うなちゃん(>_<)
膀胱炎も心配ですね

saraさんすみません・・
こんな大変な時なのにうなちゃんのコメントがおもしろすぎて・・
笑ってしまいました(^_^;)

担当の先生は辞められたんですか?
それは心細いですよね(;_:)
もしかして開業されるとかですかね?

それからピンポンちゃん・・・
なんて痛々しい(;_:)
でも、元気なんですよね!
ご飯も食べて元気なら一安心です
おめめの水泡の正体が気になります

saraさん 実は・・・
うちも先週2日続けて病院通いでした(;_:)
2匹とも嘔吐・下痢、症状はちょと違うんですけどね
ももに関しては毛玉も関係していて、昨日もまた毛玉を吐いて今日病院に薬だけ処方をしてもらいました

うちも含め、なんだかみんな体調不良ですが、レモンちゃん・ベリーちゃんは元気だといいな

早くみんなが元気になりますように!(^^)!
Posted by ララ at 2015年02月03日 23:11
★あっきょさん

口内炎、避妊手術、ケガ、と、全部同じ抗生剤の注射なので、私も効かなくなるのが本当に怖いんです。
飲み薬の抗生剤は何種類もあるんですが、うなは苦い薬は泡を吹いちゃって飲めず、苦くない薬もひどい下痢になるので使えなくて。
だから口内炎がひどくならないよう歯磨き頑張って、ケガもさせないように気をつけてたのに、まさか膀胱炎になるなんて顔(え〜ん)
しっかり治して再発しないように気をつけないといけないですね。

ピンポンは元気で食欲があるのが幸いなんですが、この先どうなるんだろう?って不安が常にあります。
また会った時に同じ症状の金魚さんの話を詳しく聞かせて下さいね。

本当にこの頃寒いですけど、レモンもベリーもそして私もおかげさまで元気です♪
あっきょさんも幸せいっぱい元気いっぱい、かな?^^  


★ララさん

ご心配おかけしてすみません。
そんなに大変なことではないとはいえ、一度に3つもショックなことがあったので凹んでおりましたふらふら

先生は、開業されるのかどうかはわからないのですが、地元の九州に帰られるそうで・・・
もし近くに動物病院がオープンしたら教えて下さいね!
これからは行くたびに違う先生になると思うので、本当に残念ですたらーっ(汗)

ももちゃんとむぎちゃんも心配ですね(>_<)
これから暖かくなったらもっと毛も抜けるでしょうし・・・
うなも3日程前に夜中に吐いて、その後もずっと気持ち悪そうだったので3時頃まで寝ないで付き添いました。
原因はたぶん回虫だと思うんですけど、むぎちゃんは何が原因なんでしょう。
吐く時は苦しそうなので見ていてつらいですよね。

レモンとベリーはおかげさまで元気です^^
本当に早くみんな元気にな〜れ!
Posted by sara at 2015年02月04日 17:47
saraさん、こんにちわ。

うなちゃん、膀胱炎、そして、まだ回虫までもいたなんて・・・。

うなちゃん本人、つらいだろうなあ、
そして、傍でお世話なさっているsaraさんも、心身ともに大変なこと、と心痛みます。
PC画面の前で心配しかできない自分がもどかしいです。

ずっと診てくださっていた先生が病院をやめられるのは、心細く不安になります。 九州で開業あるいはお勤めなさるにしても、これからもメールででもご相談できることが可能ならいいのにって思います。 

うなちゃんの可愛いお写真見てて
「saraさんがついててくれるんだから、頑張れ!頑張れ!」って思います。

ピンポンちゃんも・・・、
saraさんがいろいろとても気遣ってお世話なさっているのが伝わってきて、それだけにゆっくりとでも少しずつでも回復してくれることを願っているのですが。

傷のある膨れた透明眼膜が、水槽底面に擦れないのがいいのでしょうが、こちら側を上にして固定するわけにもいかないし、これはなかなか難しいですね。 

ピンポンちゃん、水温上げてもらって、よく食べて、今の症状に負けない体力をつけて、頑張ってくださいね。

saraさんもお疲れのことと思いますが、
どうぞお体お大切になさってくださいね。

早く元気な春よ、来い、ですね。








Posted by mko at 2015年02月05日 00:06
うなちゃん、また注射されたんですか…。
とても可愛そうだけど、もしsaraさん家に保護されず自然界で生きていたなら…と思うと、やっぱり幸せな子なんですね。
自然界では、注射なんか打ってもらえません。

saraさんが安心しかけると、たたみかけるように心配事を繰り返すこのパターン。
このパターンは、saraさんvsじゃこちゃんの空気ぱくぱくバトルを思い出しますね。
転覆しないよう食後ネットをかぶせ安心していると、ネットに溜まった空気をぱくぱくし、転覆を繰り返してしまうじゃこちゃん。
やっぱりじゃこちゃんとうなちゃんは、師弟関係にあるのかもしれません。

ピンポンちゃん、水温上げたんですね。
元気になって、免疫力が上がるといいですね。
水泡が破れないよう、スレに負けないよう粘膜保護がしっかりしてくるといいです。
当面、直接の目薬点眼も控え、粘膜保護をアップさせるのも手ですね。
また、万が一水泡が裂けてしまった時の心構えもしておいた方がよいと思います。
水泡が裂ける事自体は、直接命に関わる事では無いと思いますが、それによる2次感染がとても危険です。
傷が塞がるまで、メチレンブルーの薬浴や、更水治療が必要になるかも知れません。
直接の目薬点眼は、その様な状況の時には、粘膜保護に逆効果になってしまう恐れもあります。
事が起きたときは、皆パニックになって冷静さを欠いてしまいます。

今からゆっくりと、対処法など考えておくのが良いのではないでしょうか。
またその時に備え、体力と自己免疫力をつけていく今の方法は、正しいのかも知れません。
何とか老化の一部と捉え、現状維持をしてくれるのを祈るばかりです。

何もお力になれなくて、本当申し訳ございません。
どうか、頑張って下さいね。







Posted by ぽちったー at 2015年02月08日 20:30
★mkoさん

ご心配おかけしてすみませんたらーっ(汗)
そして応援、本当にうれしいです。
ありがとうございます!

せめて私は元気でいないと、と頑張っていたのですが、ついに風邪をひいてしまいましたふらふら
ノドは痛いしお腹も痛いし鼻はまっ赤だし、今日がピークかなぁ。
でも家事は手を抜いてるけど(汗)みんなのお世話だけは手を抜いていませんよ〜
本当に「早く春よ、来い!」です。
mkoさんも風邪には気をつけて下さいね〜


★ぽちったーさん

ペットは飼い主に似るってよく言いますから、じゃことうなが師弟関係というよりは、ふたりとも虚弱体質の私に似たのかもしれませんね。
じゃこの空気ぱくぱくバトル・・・懐かしいなぁ。

記事に書いてなかったですけど、目薬点眼はパラキソリンをあげ始めた時にストップしたんです。
効果が感じられなかったからやめたんですけど、粘膜保護のためにはそれでよかったんですね。
安心しました。

水泡が裂ける・・・今1番心配してるのはそれなんです。
考えたくはないですが、やはり心構えはしておいた方がいいですよね。
もし万一の時はまた相談させて下さい。
よろしくお願いします。
Posted by sara at 2015年02月12日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3959894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック