2016年05月21日

チェンジ!

日中はずいぶん暑くなってきました晴れ
そこで




睡蓮鉢のメダカさんも

change9-2.jpg

ビニールからすだれにチェンジー(長音記号2)




うなベッドも

change6-2.jpg

冬用から夏用にチェンジー(長音記号2)




ねんねインコの掛け物も

change5-2.jpg

こたつ布団から薄手の毛布にチェンジー(長音記号2)




そしてリビングのラグも、冬物から夏物にチェンジー(長音記号2)

change1-2.jpg

そう、それ。




このラグ、厚みや撥水なのはよかったのですが、毛並みの向きによって色が変わるので

change2-3.jpg

無地なのに柄があるように見えてしまうのが難点だったんですよね〜




上を歩くと足跡が付いちゃうし犬(足)

change4-2.jpg




字だって書けちゃう(笑)

change3-2.jpg

ま、それはそれで面白かったけど顔(ペロッ)




洗えないから、もったいないけどワンシーズンでさよならだね〜

change7-2.jpg

新しいのもきっと気に入ると思うよGood




change8-2.jpg

いや、それはラグが入ってた袋ですからあせあせ(飛び散る汗)




change10-2.jpg

わかるやろ?




そら、新しいラグでうな巻だ〜〜顔(イヒヒ)

change11-2.jpg

猫さんがいると面倒な作業も楽しくできまするんるん
3倍時間かかりますけどね^^;



rank-tori2.gif



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

金魚さんのヒーターも撤収された頃でしょうか?

ニックネーム sara at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

肉球ズル剥け

悪いことって続くもので、やっとカンピロから回復しかけた頃、
今度はうなが怪我どんっ(衝撃)
今回は幸いケンカではなかったのですが

mame2-2.jpg

庭から戻ってきたら、なぜか肉球がズル剥けに顔(なに〜)




人間でいうと親指のところの肉球で

mame1-2.jpg

普通に歩いたり走ったりする時は地面につかないところなんです。
その分鍛えられていないのか、今までもたまに端っこの皮が少し剥けてることはあったのですが




今回は皮が全部剥けて赤身が出て、それも両手とも!
消毒だけはしたものの血がなかなか止まらないので

mame3-2.jpg

やっぱり病院に連れて行くことに




肉球の怪我は治りにくいんだそうで

mame7-2.jpg

もう、今まで何回抗生剤の注射されただろうね顔(え〜ん)




傷口をなめないように「エリザベスカラー」を付けるように言われたんですが


 上 こんなやつ




ストレスになるだろうからと、包帯をしてもらうように頼みました。
うなにとってはカラーより絶対マシだと思ったからです。

mame4-2.jpg

でも先生曰く包帯の方がカラーよりストレスになると。




確かに歩くたびに足をぴぴぴっと振ったり、なんとか外そうと包帯を噛んだり舐めたり・・・
そんな姿を見るたび私の判断は正しかったのだろうかと悩みました。

mame5-2.jpg

でもその時に思い出したのが、金魚の治療で悩んでいた時にコメントでもらった「その子のことを一番わかっているのは飼い主」という言葉。




その言葉を心の支えに自己判断で包帯も2日で外し

mame6-2.jpg

あとは1日1回の消毒で




無事完治しましたぴかぴか(新しい)

mame8-2.jpg

いや〜〜よかったよかったClap




でも、一体どうしてズル剥けちゃったの?

mame9-2.jpg

たぶん夢中になって虫を追いかけてたのではないかと・・・
虫が出てくるこれからの季節、またやっちゃわないかと心配ですふらふら




rank-tori2.gif



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

GWももうすぐ終わりですね〜四葉
ニックネーム sara at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | うな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする