2013年06月30日

パラキソリン

松かさが悪化してしまったピンポンに、またたくさんのアドバイスをいただきました。
本当にありがとうございました。

とりあえずいじり過ぎを反省して、しばらくは塩水浴+薬餌でいこうと思っていたのですが

para1-2.jpg

少しずつ、でも確実に悪化していくピンポン




初めに気付いた時は、よーく見たら一部の鱗が逆立ってるような・・・くらいの症状だったのですが

para2-2.jpg

今は一目見ただけで全身の鱗が立ってるのとお腹がパンパンに膨らんでいるのがわかるくらいになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)




このまま様子を見ていていいのか不安でいっぱいだった時にコメントで初めて知った「パラキソリン」という薬餌。
ありがたいことに分けて下さるというお申し出もいただいたので、お言葉に甘えることに。

para3-2.jpg

お忙しい中、翌日の朝一番に発送して下さって、その翌日には無事受け取ることができました。




ありがたいねぇ、うれしいねぇ、ピンポンちゃん。

para5-2.jpg




サイズが「S」だと粉末状なのでどうやって与えようかと思っていたのですが

para6-2.jpg

「L」だったので、大きめの粒なら十分ピンセットでつまめます。




はい、ピンポンちゃん、食べて下さいよお。

para4-2.jpg




幸いまだ食欲はあるので、問題なく食べてくれました。

para7-2.jpg

パラキソリン3粒+ココア玉2粒で数日様子を見ることにします。




高価なお薬を送って下さったのに、お礼はいいからと住所を明かしてくれないあっきょさん。
本当に本当にありがとうございました。

一番のお礼はピンポンちゃんが元気になることかもしれないね。

para8-2.jpg

そうそう、その調子!!
どうか、どうか効いてくれますように・・・



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

右斜め上 応援ありがとうございます!

ニックネーム sara at 12:55| Comment(9) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

悲劇再び

やっと全員が揃った本水槽。

futatabi1-2.jpg

あれ、なんでじゃこちゃんまで横になってるの?




futatabi2-2.jpg

ふたりのマネしちゃダメだよ〜顔(汗)




でも平穏な時はほんの束の間。
まだ完全に鱗が閉じていないピンポンには薬餌を与えていたのですが、3日間は変わらなかったのに

futatabi3-2.jpg

4日目に急に悪化して初めの頃より悪くなってしまったのです。




あわててまた隔離して前と同じグリーンFゴールドリキッドで薬浴したのですが全くよくなる兆しがないので、塩水浴で体力を回復させた後



以前コメントでオススメされたエルバージュをネットで取り寄せ、薬浴を始めました。




そして今日で2日目。

futatabi4-2.jpg




あいかわらず薬浴中は

futatabi5-2.jpg

湯のみの中に引きこもりのピンポンなので




ドキドキしながら引っ張り出して

futatabi6-2.jpg

チェックしてみたところ




ますます悪化どんっ(衝撃)

futatabi7-2.jpg

ピンポンちゃあん顔(泣)




そこで次は塩水浴とエルバージュ+ココアの薬餌に切り替えることに。

futatabi8-2.jpg

これっていじり過ぎなんでしょうか?
でも、もうどうしたらいいのやらたらーっ(汗)

どうかみなさん、助けて下さいたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

これでよくならなかったらどうしたらいいんでしょうもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 17:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ただいま

ピンポンが松かさになってしまったこともあり、じゅーが戻ってくる前に本水槽の大掃除をしました。

issho1-2.jpg

頑張りました!




砂利が予想以上に汚れていたので、掃除のしにくい3段重ねはやめて1段に戻し

issho11-2.jpg

じゅーが目をぶつけたりしないよう、流木をその上に置くことにしました。




そして

issho2-2.jpg

じゅーちゃん、ご帰還〜〜




issho3-2.jpg

ひさしぶりのご対面です。




issho4-2.jpg

じゃこちゃん近過ぎあせあせ(飛び散る汗)




松かさで薬浴中のピンポン

issho5-2.jpg

土管代わりの湯のみの中から4日間、一歩も外に出ませんでした。




これ以上の餌抜きはかわいそうだし鱗もずいぶん落ち着いてきたので、じゅーに続いて本水槽に戻すことに。

issho6-2.jpg

 上 湯のみのまま移動顔(笑)




はい、ご帰還〜〜

issho7-2.jpg




issho8-2.jpg

だからじゃこちゃん近過ぎだってあせあせ(飛び散る汗)




やっと全員が揃った本水槽。

issho9-2.jpg

でもみんな病気(泣)




ピンポンは薬餌で治療を続ける予定です。

issho10-2.jpg

早くみんな元気になりますように・・・!




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

応援ありがとうございますアリガト
ニックネーム sara at 18:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

新たな悲劇

いただいたアドバイスを読んでよく考えた結果、じゅーを本水槽に戻すことにしました。

higeki3-2.jpg

少しずつ塩分濃度を薄くしていき、今日現在の濃度は0.1%。
本水槽復帰も目前となりました。




ここまで特に何の問題もなく、目の方も少しずつですが回復してきているようです。

higeki1-2.jpg

白く丸い部分がますます小さくなり、透明感が出てきました。
あいかわらず下に黒目があるのかどうかはまだわからないんですけどね。




とりあえず順調なようで一安心かな、と思っていたのですが

higeki4-2.jpg

今朝ごはんをあげている時に何か違和感が。




ピンポンちゃん・・・あなた・・・

higeki6-2.jpg




松かさなんじゃexclamation&question

higeki5-2.jpg




写真ではわかりにくいかもしれませんが

higeki7-2.jpg

鱗が逆立っていてお腹がいつもより膨れているように見えます。




これはヤバイ、ヤバイよ、どうしよ、どうしよ顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)

higeki8-2.jpg

これが落ちついていられますかっ




そ・そうだ、じゃこちゃんは大丈夫なの!?

higeki2-2.jpg

ああ、よかったたらーっ(汗)




ちょうどメダカの赤ちゃんを睡蓮鉢に移そうかと思っていたところだったので

higeki9-2.jpg

元気で暮らすんだよ〜Hello




空いた30cm水槽で薬浴することにしました。
頑張って治そうね、ピンポンちゃん顔(泣)

higeki10-2.jpg




そして

higeki11-2.jpg

広い水槽でひとりぼっちになってしまったじゃこ




higeki12-2.jpg

じゃこちゃん・・・もうやだ〜(悲しい顔)




でも、もうすぐじゅーが戻ってくるから、元気出して!

higeki13-2.jpg

じゅーは病み上がりだから大丈夫だってあせあせ(飛び散る汗)

一難去ってまた一難・・・
どうかじゃこには災難が降りかかりませんように顔(え〜ん)




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

とりあえず明日は本水槽の大掃除ですたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 23:22| Comment(12) | TrackBack(0) | 松かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

じゅーと赤ちゃん

塩水浴の継続についてアドバイスをお願いしたところ、全員一致で「継続」でしたので、今も0.5%を続けています。
迷わず塩水浴を続けることができ、アドバイスいただいた皆さまには心から感謝しています。
ありがとうございました。

水換えも、以前は「毎日半換え」していたのですが、アドバイス通り「毎日全換え」にしています。
でも正直、毎日の水換えはとっても大変顔(え〜ん)

akachan6-2.jpg

でもこれも、教えてもらった水槽を2つ用意するやり方でずいぶん楽になりました。
半換えの時は水がなんとなく臭っていたのですが、全換えにしてからそれもなくなり、じゅーの調子もいいようです。




もうひとつの水槽は、このプラケース。

akachan2-2.jpg

あれ、じゅーちゃんどこ?




akachan3-2.jpg

あ、リハビリ中でしたかわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
我が家には30cm水槽が3つあったのですが、1つはベランダの物置に入れている間になぜか割れてしまい、もうひとつは現在使用中なのでプラケースで代用することにしたのです。




何に使用しているのかというと

akachan1-2.jpg

ここで越冬したメダカさん達を庭の睡蓮鉢に戻したあと、もしかしたら卵を産んでるかも、としばらくそのまま置いておいたんですよね。




そうしたら

akachan5-2.jpg

めでたく赤ちゃん誕生ハートたち(複数ハート)




庭の睡蓮鉢がいい青水になっているので、時々それを入れてあげてすくすく成長中。

akachan4-2.jpg

現在7匹確認できていて、一番大きい子は1cmほどに成長しています。
みんな早く大きくなって、お父さんとお母さんがいる睡蓮鉢にお引っ越ししようねるんるん




話がそれましたが、現在のじゅーの様子です。

akachan7-2.jpg

ごはんの時など、気合いを入れると時々自力で起き上がれるようになってきましたグッド(上向き矢印)




でも気を抜くとすぐに倒れちゃうんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

akachan8-2.jpg




目の方は

akachan10-2.jpg

白く丸い部分がひとまわり小さくなり、それに伴って腫れもひいてきました。




でも

akachan9-2.jpg

白い丸の下に果たして黒目があるのかどうか、まだわかりません。

今日で塩水浴も2週間。
もう1週間続けた方がいいでしょうか。
また、もし真水に戻していくならどれくらいのペースで戻していったらいいのか、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

もう一息頑張ろうね、じゅーちゃん!

akachan11-2.jpg




rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

応援ありがとうございます!
ニックネーム sara at 23:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 白濁眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする