2012年03月24日

噛むカンガルー

我が家にお迎えして2・3日はぶりぶり卵を産んでいた石巻さんも

kai5-2.JPG

だんだん産む数が減っていき、最近はあまり産まなくなってきました。





moguri2-2.JPG

じゃこのダメ出しが効いたのかもしれません顔(イヒヒ)




そして、ビッシリだったレモンのツノツノも 

moguri1-2.JPG

ずいぶんほぐれてきました。




まだちょっとボサボサ頭ですけどね。

moguri3-2.JPG

あ、わざとワイルドな感じに仕上げてるのね?
それは失礼しました顔(ペロッ)




そんなレモンは、最近またもぐりたくて仕方ありません。

moguri4-2.JPG

放鳥時にはもぐれるところの物色ばかり。





袖口にももぐりたいのですが

moguri5-2.JPG

狭くてうまくもぐれないと





moguri6-2.JPG

ぎゃあーーーー どんっ(衝撃)




「この手がじゃま!」とばかりにマジ噛みしてくるのです。
それがあんまりヒドイ時には

moguri7-2.JPG

お仕置きとしてにぎっちゃうのですが





moguri8-2.JPG

結局また噛まれるという・・・たらーっ(汗)




本当に困ったちゃんのレモンですが、実は一番お気に入りの場所はココ。

moguri7-2.JPG

私のエプロンの中なんです。
洗い物をしている時はいつもこの中でカンガルーの赤ちゃん状態のレモン





ぽわっとあったかくてかわいくて、噛まれたこともついつい許してしまうの
でした黒ハート

moguri10-2.JPG



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

作戦でも許すハートたち(複数ハート) ←親バカ

ニックネーム sara at 19:17| Comment(13) | TrackBack(0) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

その後の石巻さん

前回、ちゃんとコケ掃除をするか確かめるべくじゃこケースを移動してみましたが

kai9-2.JPG

結果




コケコケだったガラス面は

isimakigo1-2.JPG

かなりキレイになりましたぴかぴか(新しい)






isimakigo2-2.JPG

卵も産まれてしまいました顔(え〜ん)




だーかーらー!卵よりコケの方がマシって言ったでしょっむかっ(怒り)

isimakigo3-2.JPG

黙ってないでなんとかお言い顔(ぷんっ)




もうじゅーちゃん食べちゃってよぉ。

isimakigo4-2.JPG

ガラス面にかなりしっかりくっついてるので、金魚も食べることはできないみたいです。

淡水では卵が孵ることはないようなので、問題は見た目だけ。
コケ取りはちゃんとしてくれているようなので仕方ないかぁもうやだ〜(悲しい顔)




毎日気持ち悪い粒々を見ているので、もうこれは大丈夫になったかと思っていたのですが

isimakigo5-2.JPG

換羽中のツノツノです。




やっぱり大丈夫じゃなーーーーいどんっ(衝撃)

isimakigo9-2.JPG

っていうか、卵より気持ち悪いかも・・・




どうしてサヤの先が黒いの、レモちゃん?

isimakigo7-2.JPG

黒くなかったらもうちょっとマシだと思うんだけどなぁたらーっ(汗)

粒々攻撃に背筋がザワザワしている今日この頃なのでしたふらふら



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

平気になるにはやっぱり慣れしかない!?
ニックネーム sara at 21:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 石巻貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

石巻さん

前回の記事では、じゃこにたくさんの応援ポチやメッセージをありがとうございました!

じゃこちゃんよかったね、人気者だね黒ハート

kai1-2.JPG

照れてる照れてる顔(イヒヒ)




そんな金魚水槽に、新しい仲間がやって来ました 下

kai2-2.JPG

コメントでよくお勧めされていた石巻貝でございますClap




前にコケだらけになったナナを散髪して苔取り剤を入れておいたのですが

haru6-2.JPG

寒さのためか苔取り剤がキツかったのか全滅してしまいましてたらーっ(汗)




やっぱりコケ対策にはこの方達しかないかと

kai3-2.JPG

ついに購入¥
噂ではかなりいい仕事をするらしいので期待は高まります。
明日にはこの水槽もピカピカになってるに違いない・・・!

ところが



なんじゃこりゃあ どんっ(衝撃)

kai5-2.JPG




コケはちっとも減ってない上に

kai6-2.JPG

いたるところに




卵卵卵・・・

kai7-2.JPG




kai8-2.JPG

ひぃ〜〜気持ちわり〜〜〜顔(なに〜)
こういう系のものは超苦手なんです、私あせあせ(飛び散る汗)




仕事もせずに卵ばっかり産んでんじゃねぇむかっ(怒り)
これじゃあコケの方がマシじゃないかっ

kai4-3.JPG

だってコケは気持ち悪くないしっ顔(ぷんっ)




そこでコケ取り能力を調べるために、じゃこケースを移動してみることにしました。

kai9-2.JPG

水槽の中でここのガラス面が一番コケコケだったからです。




これでキレイにならなかったらお外の睡蓮鉢にポイだからねバッド(下向き矢印)

kai10-2.JPG

しっかり仕事するように!頼んますよ、石巻さん!



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

ホントに卵、カンベンしてほしいですたらーっ(汗)
ニックネーム sara at 21:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 石巻貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

うれし泣き

じゃこを挟んで起き上がらせるために入れた石。

uresinaki1-2.JPG

もうこの石はいらないかもしれません。
なぜなら・・・




一日の半分以上の時間を自力で起き上がってい
られるようになったからですClap

uresinaki2-3.JPG




じゃこが沈没 右 横転したのは去年の7月。

uresinaki3-2.JPG

その時は最悪のことも覚悟していたのに、ここまでよくなってくれる
なんて・・・!




よかったよぉぉぉぉ うぉーいおいおい顔(泣)

uresinaki4-2.JPG




そして今日はごはんの時、なんだかじたばたしているので何をしているのかよく見てみると

uresinaki5-2.JPG

なんと、落ちたエサのところまで自分で行って、つくつく食べていたのですexclamation




そんなこともできるようになったんだ〜〜
よかったね〜〜じゃこちゃん!
おーいおいおいたらーっ(汗)

uresinaki6-2.JPG

泣かせてくれよぉ顔(泣)




日に日に、とまではいきませんが、一週間単位では確実によくなってきているように感じます。
もうほとんど挟まることもなくなったし、石を撤去しようか、じゃこちゃん?

uresinaki7-2.JPG

んん!?




もしかしてそれ、顔で支えてる?

uresinaki8-3.JPG

「自力で」 とは言ったものの、まだ 「もたれかかって」 たり 「支えて」 たりすることも多いんですよね。
でもそれでも十分頑張ってるよ、じゃこちゃん!
もうしばらく石はそのままにしておこうね黒ハート



rank-tori2.gif


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

みなさんの応援がじゃこに通じているのだと思います。
本当にありがとうございます顔(泣) 左また泣いてる
ニックネーム sara at 21:19| Comment(10) | TrackBack(0) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする