2011年03月28日

こだまでしょうか

「遊ぼう」って指を出しても

kodama1-2.JPG

絶対乗らない。





kodama2-2.JPG

っていうと



kodama3-2.JPG

っていう。





kodama4-2.JPG

っていうと



kodama5-2.JPG

っていう。





そうして、あとでさみしくなって

kodama6-2.JPG

っていうと



kodama7-2.JPG

っていう。


なにさまでしょうか。

いいえ、レモンさま。




rank-tori2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

金子みすゞさん、ごめんなさいたらーっ(汗)

ニックネーム sara at 15:22| Comment(11) | TrackBack(0) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

祈り

2月のインフルエンザに続き、風邪でまた熱を出しておりました。
地震の被害もなく、電気も水道も何の問題もなく、暖かいものが食べられてお布団にくるまって眠れるというのに、本当に情けない限りです。
被災地の方々がどうか体調を崩されませんよう、祈るばかりです。




おかげさまで我が家のインコたちは元気にしています。

genki1-2.JPG

いつもケンカばかりのふたりですが、なぜか最近はちょっとだけ仲良しにハートたち(複数ハート)




今朝はベリーレモンをカキカキしてあげているところを目撃目

genki2-2.JPG

何ヶ月ぶり?っていうくらい珍しい光景に、思わずレモンにカキカキするよう脅迫されたのかと思ってしまいました(笑)




金魚たちもそれなりに(?)元気に過ごしています。

genki5-2.JPG

うちの金魚たちを見ていて思うのは、先日報道された福島県いわき市の水族館のこと。
非常用電源の燃料が尽き、愛情かけて育ててきた魚たちが目の前で死んでいくなんて・・・飼育員の方たちの気持ちを思うとつらくてたまりません。




もし我が家が停電したなら、ヒーターが切れて水温が急激に下がり

genki3-2.JPG

沈没なこのヒトや




転覆なこのヒトなんか

genki4-2.JPG

ひとたまりもないでしょう。




ニュースを見るたびにどんどん増えていく死者の数。
それと同じように、金魚や鳥やワンちゃん、ネコちゃん・・・たくさんの小さい命も奪われたのだろうと思うと胸が苦しくなります。

私も何かしたい、何かできることはないだろうか・・・そう考えて探していたところ、こんな活動をされているところを見つけました。

『災害時小鳥サポート』

早速メールをしました。
こういうところも見つけました。

『日本動物愛護協会』

『東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を』

「人命が第一」
それはもちろんですが、そのそばにいた小さな命も助かってほしい。
どうか、ひとつでも多くの小さな命が救われますように・・・



rank-tori2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
ニックネーム sara at 22:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震

昨日の地震で被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

ここ大阪は震度3と2でした。
始めの揺れの時はぷくが、2度目の時はじゅーが、水槽の中でパニックを起こしたような泳ぎ方をしていました。
たまたまだったのか、地震に反応していたのかはわかりませんが。

その時ちょうど放鳥中だったレモンベリーはというと・・・うろたえる飼い主をよそに、おやつのイチゴを夢中になって食べ続けていました(−−;)

皆様がお住まいの地域はどのような状況でしょうか。
どうかご無事でありますように。
そして・・・どうかこれ以上被害が大きくなりませんように・・・



rank-tori2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
ニックネーム sara at 21:55| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

コップでくるくる

前回の大掃除は年末だったので、それから約2ヶ月。
冬だからもう少し先でも大丈夫かな、と思っていたのですが、イヤなニオイがし出したらもう限界。
結構コケコケにもなってきているし

koppu1-2.JPG

しぶしぶ重〜〜いおケツをあげることにしました。




ほれほれ、みんな掬っちゃうよ〜〜

koppu3-4.JPG

ピ・ピンポン、だいじょぶ?




koppu4-2.JPG

・・・・・一番先に掬ってあげましたたらーっ(汗)




koppu5-2.JPG

避難水槽には、いつも通り手(パー)で素早く移したのですが




じゃこだけは特別待遇でコップで移動。

koppu6-2.JPG




コップの縁に沿ってくるくる泳ぐじゃこ

koppu7-2.JPG

か・かわええ顔(メロメロ) ←親バカ




koppu8-2.JPG

みんなが別荘に避難している間に




そのコップで砂利すくい。

koppu2-2.JPG

くっさ〜〜ふらふら




掃除が終わって戻る時も

koppu9-2.JPG

コップでお帰り〜〜ハートたち(複数ハート)




koppu10-2.JPG

あんたはデカ過ぎてコップに入らないんですっ顔(ぷんっ)




そんなこんなで無事終了ぴかぴか(新しい)

koppu11-2.JPG

やっぱりピカピカの水槽とキレイなお水は気持ちがいいですね。

でも冬で2ヶ月しかもたないんだったら、夏はどうなるんだろう・・・?
今から気が重いぐーたら母なのでした。




rank-tori2.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

みなさんはどれくらいの頻度で水槽の大掃除してますか?
ニックネーム sara at 20:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 水換え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする