2008年12月30日

戦いは続く

サンタさんに「いじわるじゃないおともだち」をプレゼントに頼んだベリー
さすがにお友達は無理だったけど、どうやら「勇気」をプレゼントにもらったようですプレゼント






いつもレモンにいじめられては逃げていたベリー

kenka1-2.JPG






kenka2-2.JPG

出た〜〜exclamationベリーキーックexclamation×2






kenka3-2.JPG

なんとケンカに勝ったんですパンチ






kenka4-2.JPG

写真を撮りながら思わず「いけ〜〜!ベリー!やってまえ〜〜!!」と応援した飼い主でしたあせあせ(飛び散る汗)






そしてこれをきっかけにレモンのいじわるも少し落ち着き

kakikaki-2.JPG

時々はこんな仲のいいところも見ることができるようになりましたハートたち(複数ハート)

そんな訳で、なんとか無事年を越せそうなふたりです。






しかし、無事年を越せそうにないのがこのお方。

uitemasu-2.JPG






もしかしてピンポンに横取りされないように、あせってエサを食べるのが原因かもと、ネットで隔離もしてみたのですが

kakuri-2.JPG






ukimatita6-2.JPG

やっぱりね・・・






ここまで来たら、原因はもうアレしかない!
コメント欄でもアドバイスいただいた「空気飲み込み」。

kuukipakupaku-2.JPG

確かにエサのあと、いつもみんな揃って水面で空気を食べているんです。
そう言われてみると、30cm水槽では水面パクパクはあまりしていなかったような気が・・・






そこで、ネットで水面を覆う作戦に出たのですが、これがなかなか難しいふらふら

semai-2.JPG

そのままではネットが沈んでしまって、泳ぐスペースがなくなってしまうんです。






で、トレーを浮かべて、その上にネットを載せる方法にしてみると

awa-2.JPG

トレーについた気泡を食べちゃったり






気がつくと隙間からネットの上に乗ってたり

netnoue-2.JPG

ことごとく失敗たらーっ(汗)






長男が網戸の網を縫って作ったネットも失敗。

amido-2.JPG






レース布に発泡スチロールを縫い付けて浮かべる方法でも

happou-2.JPG






sukiari-2.JPG

わずかな隙間を見つけては空気を食べてしまって失敗。
も〜〜〜じゃこのバカー顔(泣)





何かいい方法ないでしょうか?
暮れもお正月もなく、転覆との戦いは続くのであった・・・





rank-tori2.gif



rank-kingyo.gif


今年も一年間、本当にありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします〜

ニックネーム sara at 22:35| Comment(13) | 転覆病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

メリクリ

今宵はクリスマスイブクリスマス




レモンはサンタさんにプレゼント、何をお願いしたのかな?

kenka-2.JPG

あ、ベリーいじめ中でしたかあせあせ(飛び散る汗)






ベリーは何が欲しいの?

hikkonuku-2.JPG

切実ですなぁ・・・たらーっ(汗)






じゃこ?

ukanaigohan-2.JPG

私もそれをお願いしたいふらふら






さて、らんちゅう水槽に替えたことで解決したかに思われたじゃこの転覆。
しかしそれは、果てなき転覆との戦いの序章にしか過ぎないのであった・・・






塩の量を少し増やしてみました。

ukimatita3-2.JPG






水温を1℃上げてみました。

ukimatita4-2.JPG






エサを少し減らしてみました。

ukimatita5-2.JPG

もういいっちっ(怒った顔)






なんのためになんのためにらんちう水槽を買ったんだ〜〜
浮くなんて許しませんっむかっ(怒り)

nnakoto-2.JPG






いや、絶対30cm水槽とは違う何かがあるはず・・・
あきらめないぞ〜パンチ
転覆との戦いにはクリスマスもお正月もないのであった!






rank-tori2.gif



rank-kingyo.gif


いつも応援ありがとうございます。
素敵なクリスマスをぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)
ニックネーム sara at 23:00| Comment(10) | 転覆病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

新しい水槽

レモンさん、やっぱり早めの更新できませんでした・・・

yosoudori-2.JPG

ですね・・・




さて前回、じゃこの転覆には水圧が関係している可能性が大ということで、私が決心したのは・・・




大方のみなさんの予想通り

suisou-4.JPG

らんちう水槽でございます〜exclamation×2

調べたところ、水圧は水深に比例するそう。
ならば、30cm水槽と同じ高さなら同じ水圧のはず。

前回最後の写真のぷくのように、じゃこ以外の子も日によっては浮くこともあるので、思い切って買っちゃいました¥






とりあえずじゃこのいる30cm水槽にみんなを入れて作業開始ですGood

hikkosi-2.JPG






30-2.JPG

う〜ん、ここでも4匹で十分暮らせそう?





移した途端にマツモに刺さって寝るピンポン

totan-2.JPG

さすが度胸が据わってます。





上掛フィルターはそのままでは使えないので、パイプを切って調節。
こんな感じになりましたぴかぴか(新しい)

rantiusuisou-2.JPG

水草がたくさんあると泳ぐスペースが少なくなるので






30cm水槽は水草育成水槽に四葉

mizukusasuisou-2.JPG

エビ夫婦はこちらにお引っ越しです。






otitukanai-2.JPG

落ち着かない様子で泳ぎ回るみなさん。






・・・と思ったら、早速刺さるピンポンどんっ(衝撃)

sassokusasaru-2.JPG

そんなに眠いか!?






minnatoissho-2.JPG

これでみんなと一緒に暮らせて、転覆もよくなって、めでたしめでたしだよね、じゃこちゃん揺れるハート






そして翌日。

ukimatita2-2.JPG

のぉーーーーー!!顔(なに〜)






oti-3.JPG

オチはいらん、オチはっむかっ(怒り)




転覆との戦いはまだまだ続くのであった・・・





rank-tori2.gif



rank-kingyo.gif


応援よろしくお願いします〜もうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム sara at 17:54| Comment(14) | 水換え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

水圧

またまた更新が遅くなって申し訳ありませんたらーっ(汗)
毎回、次こそは早めに!って思うんですけどねぇ・・・




さて、みなさんにご心配をおかけしているじゃこですが

inaimitai-2.JPG

そうなんですよ、レモンさん。





じゃこはまたここに・・・

nozoki-2.JPG

こら、ベリー落っこちるよあせあせ(飛び散る汗)





じゃこの転覆は悪化する一方だったので、また隔離水槽に逆戻り。

jyakogusun-2.JPG





でも・・・

ie-i-2.JPG

前回同様、入れた途端に絶好調exclamation&question






そして翌日には

midoriun-2.JPG

みどり色のう○ちが!?






matumotaberu-2.JPG

なんと、マツモを食べている〜〜〜exclamation×2
じゃこが水草を食べているのを見るのは、これが初めてexclamation





以前3日間の絶食治療をした時、カボンバを入れておいたのに全く食べなかったというのに・・・
マツモ送ってもらってよかったね〜〜じゃこちゃん顔(泣)


隔離水槽では元気なのに、本水槽に戻すと浮いてしまうじゃこ
塩ももちろん効いてるんでしょうけど、0.2%と薄めなので、やっぱり水圧が影響している気がしてなりません。





そこでついに私は決心しました!!

naninanijyako-2.JPG

それは次回ということでわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






kousin-2.JPG

はい・・・がんばります・・・






ちなみに飼い主の腎臓ですが、専門病院で診てもらったところ、左は痕跡しかないとのことでした。
そして左の分も頑張っている右の腎臓が巨大化しているとのことどんっ(衝撃)
エコーの先生に、「画面からはみ出てる」と笑われてしまいました〜

とりあえず今のところは問題ないようです。
体調もずいぶんよくなってきました。
ご心配いただき、ありがとうございました。






ukipuku.jpg

ところで、この浮いてる方はどなた・・・?





rank-tori2.gif



rank-kingyo.gif


インコのバナーをポチしていただいたおかげで順位が上がりましたグッド(上向き矢印)
ありがとうございました!
ニックネーム sara at 22:35| Comment(9) | じゃこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

治らない転覆

あれから一週間。
少しでもじゃこの転覆がよくなれば、と、いろいろ試していました。




まずは先週銀色金魚さんから送っていただいたマツモを植えてみました四葉

matumoueta-3.JPG





カボンバ大好きのぷくは、やっぱりマツモも大好きみたい揺れるハート

pukumatumo-2.JPG






いつもカボンバに刺さって寝るピンポンは、マツモは刺さりにくいのか、ナナの根っこに刺さって寝るようになりました。

nanapin-3.JPG

からまっちゃわないか、ちょっと心配あせあせ(飛び散る汗)





そしてじゃこはというと、やっぱり食べている気配はありません。
ねぇ、どうして食べないの?

uiterukara-2.JPG

・・・・・たらーっ(汗)
確かに、一日の大半ぷっかり浮いてるんだから食べられないよな・・・






という訳で、次の作戦は塩。
でも水草とエビへの影響が心配で少ししか入れられないので、特に変化なし。
何パーセントくらいまでの塩なら大丈夫か、もしご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えて下さいまし。





そして最後の手段がコレ下

cocoa-2.JPG

ココア浸しエサ〜〜!
今年の初めに試してみたところ、一時的だけど効果があったんですよね〜
(その時の記事はコチラ






cocoataberu-3.JPG

さ〜て、今回はどうかな?






damedetita-2.JPG

うぉ〜〜〜顔(なに〜)






ココアも全く効かず・・・
これはまた隔離しかない?

bu-jyako-2.JPG

ブーイングしたってダメですっむかっ(怒り)






ちなみに腎臓ですが、やっぱりなかったそうですふらふら
で、CT写真を借りて専門病院で診てもらうことになりました。

胴体の輪切り写真が

zurattone-2.JPG

素人が見ても全然わかりませんがあせあせ(飛び散る汗)



でも、人間は病院で診てもらえるからいいですよね。
金魚の病院もあったらいいのにな〜〜





rank-tori2.gif


rank-kingyo.gif


前回はみなさんにポチしていただいたおかげで、3位まで浮上することができました!
本当にありがとうございました。
気をよくした長男が、今度はインコのバナーも作ってくれました♪
ニックネーム sara at 14:42| Comment(9) | 転覆病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする